堤内研究室

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

平成19年度研究室メンバー

スタッフ  院生  4年生  3年生
R2  R1  H30  H29  H28  H27  H26  H25  H24  H23  H22  H21  H20  H19  H18  H17(16)
 

スタッフ


 
Name 堤内 要
Comment
今年はスウェーデンで半年ほど勉強できる機会を頂きました。ありがとうございます。学生の指導はSkypeを用いての遠隔指導になりますが、しっかりした大学院生がいますので、4年生の皆さん安心して下さい。共同研究に励みつつ、中部大学とスウェーデン王立工科大学とのパイプを太くして、学生交流を実現できる礎を築きたいと思ってます。今年も一年、一緒に頑張りましょう。

1年を振り返って…
今年は留学をさせてもらって、とても良い経験ができました。もっと長く留学していたかったというのが本音ですが、授業の担当と研究室の学生指導を考えると、丁度良い期間だったような気がします。正直、卒研生には申し訳ないことをしたと、今でも思っていますが、帰国後みんな良くやってくれました。有難うございました。卒業生の皆さんの今後のご活躍を期待しています。
Name N子 さん
Comment
堤内先生、堤内研究室の皆様へ
今まで大変お世話になりました。これからも雑念に惑わされずに頑張りましょう。皆様の今後のご活躍をお祈り申し上げます。
 

院生

Name I原
Comment
あまり私を怒らせないほうがいい……

1年を振り返って…
こだわってとどまるより、諦めて進むほうが良い結果を生むことがあることを学びました。処世術って大事。
Name K村
Comment
先生を見習って、歌って踊れる研究者を目指します!!!!!!

3年間を振り返って…
堤内研に配属されてからの3年間は、本当に充実した3年間でした。堤内先生やI先輩をはじめ、諸先輩方や後輩、補助員の方々には沢山のご迷惑をおかけする日々でしたが、あたたかく接して下さったおかげで今の自分があるものだと思います。研究は必ずしも良い結果が得られるということはなく、最終生成物の脱保護が完了できなかったことが心残りですが、研究活動の中で得たものは研究成果だけではなく、もっと大きなものだったと感じています。社会に出ても堤内研で学んだことを心に刻みながら頑張っていきたいと思います。……本当はもっと研究したいんですけどね……。
Name M野
Comment
研究に燃える毎日です。現在は食品中に残留する抗生物質の分析を行っています。アボオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!!
マンドリンクラブのホームページ

レストランで演奏活動をしています。

3年間を振り返って…
4年次からの3年間、研究活動をさせて頂きありがとうございました。堤内先生をはじめ、多くの先生、先輩、同級生、後輩の皆様に支えてもらい、こんな私も修了式を迎えられました。修士課程に進学することで、抗生物質アボパルシンの分析法についての研究を進め、研究室配属の頃には想像もつかなかった学会発表ができました。研究活動は大変なこともありましたが、それだけ自分を成長させることができたと思っています。4月から愛知を離れますが、これまで経験し、学んだことを忘れずに頑張ります!
Name ナベ
Comment
東京に行きたい~!でも実験が~!

何とか時間を作ろうと奔走中!
AVPさんに負けないようにがんばりま~す。

2年間を振り返って…
春から二年生になり修士課程も残すところあと一年となってしまいました。研究室配属が行われたのが二年前かと思うと時間が経つのは本当に早いなぁと感じます。
 

4年生

Name 市橋
Comment
いつでもポジティブ!
頑張って卒業はします。

1年間を振り返って…
まさか教養と卒論の2つで卒業できなくなりそうだとは思いませんでした。でも卒業できてよかったです。おわり。
Name K山1号
Comment
どうも~

1年間を振り返って…
いや~よかった。実によかった。ありがとうございました。
Name K山2号
Comment
長野が恋しい23歳。現在、帰国準備を進めてます。
写真はシンフォニックバンドのロゴ。興味があったらぜひ!!

1年間を振り返って…
1年間という短い期間でしたが、多くのことを学び、自分の力とすることができました。ありがとうございました。今後は、社会に出て自分自身を磨いていきます。
Name T植
Comment
R科で俺を知らないやつはモグリだっ!O研K知君には負けません。

1年間を振り返って…
努力が足りなく、最後の最後まで、堤内准教授、大学院生の方々に多大なご迷惑をおかけしてすいませんでした。これからは大学院生として、迷惑をかけられるようになりたいと思います。
Name N中
Comment
有機化学がわかるように頑張って勉強します。

1年間を振り返って…
みんな仲が良くて、とても楽しい研究室でした。1年間お世話になりました。ありがとうございます。
Name Y村
Comment
先生の人柄のせいか、いつもおだやかな空気が流れる研究室です☆部屋にはなぜかお菓子が豊富にあります!こ れからの抱負は、ゼミと卒論を頑張るわ!!です

1年間を振り返って…
先生一年間見てくださりありがとうございました。I原さんもありがとうございました。楽しかったです。

 

写真

 

平成19年 9月 スウェーデン王立工科大学(KTH)の友人らと

 

平成19年 10月 研究室集合写真

 

平成20年3月 卒業記念パーティーにて

 

その他

平成20年度トップページ画像

平成19年度の研究室にて

ページの先頭へ