堤内研究室

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

平成17(16)年度研究室メンバー

スタッフ  院生  4年生
R2  R1  H30  H29  H28  H27  H26  H25  H24  H23  H22  H21  H20  H19  H18  H17(16)
 

スタッフ

Name 堤内 要
Comment
多くの学生の研究指導に日々走り回っています。学生時代に体力をつけておいて本当によかったと思う今日この頃です。体力維持のため、毎年、春日井キャンパスから恵那研修センターまでのナイトウォークや名古屋シティマラソンのハーフマラソンに参加していますので、興味のある人は是非ご一緒下さい。
Name M子 さん

Comment
LC/MS/MSを使って、毎日楽しく分析をしています。

Name N子 さん
Comment
32号館で食品の分析をしています。
Name A津 さん
Comment
30号館で学生たちの合成研究をサポートしています。
 

院生

Name I原
Comment
開環重合に快感を感じるようになってしまいました。
Name T居
Comment
オリゴ糖合成に命をかけています。マンノース大好き!
Name H
Comment
愛犬と一緒に (1→3)-b-D-グルカンの化学合成をしています。合成したサンプルにうちの犬と同じくらいの愛着を感じています。
Name Y本
Comment
Hey you !  俺の特技は『必要な試薬や器具を準備してまとめてドン!』だぜ。俺のワザが見たかったら30号館10階へ来な。ぶっ飛んだ感動をプレゼントするぜ!
Name W辺
Comment
32号館でマダム達にしごかれています。
 

4年生

Name O原
Comment
ご覧のとおり、HPLCと寝食を共にしています。モノマー合成に9段階。精製はHPLC分取。過酷な実験が気持ちいい今日この頃です。家に帰るのが面倒になってきました。
Name K野
Comment
卒論は大変ですが、野球部で鍛えた体力と精神力で頑張っています。
Name K曽
Comment
合成研究は楽しいですよ!実験のし過ぎで、生活のリズムが少々狂ってしまいました。何だか日曜日も学校に来てしまいます。
Name T田
Comment
研究室はあったかい!
Name H根
Comment
自分のやりたい時間にできます。
Name W辺
Comment
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://stu.isc.chubu.ac.jp/bio/Bio_Chem/feature2.html
Name K村
Comment
NMRにはまっています。1つ1つの原子の位置を見極めることに、生きがいを感じてしまいました。参考にしていた学術論文とは異なる結果を発見し、見つけてよかったのか悪かったのか複雑な気持ちになりました。
Name 篠原
Comment
あとわずかですが、卒論に命をかけています。
なぜなら、ヤバイからです。
HPLCとMSが大好きな篠原でした。
Name M田
Comment
サッカー部のキャプテンをやってました。研究室ではフラッシュシリカゲルカラムクロマトグラフィーを極めました。社会人になってもクラブチームで頑張るつもりです。
Name M野
Comment
研究と部活に燃える毎日です。発表会を頻繁に行っていますので、詳しくは部活のHPをご覧下さい。
マンドリンクラブのホームページ

レストラン『アルチェントロ』(犬山駅ロータリー沿い)でも演奏活動(基本的に偶数月、月末土曜日、18時から)をしています。是非お越し下さい。

写真

H17年度

全体写真

 

卒業記念パーティーにて岡田研究室と合同で撮影

 

H16年度

ページの先頭へ