• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

水泳指導実技

【2014年6月24日】

スポーツ保健医療学科の学科専門科目(選択)に『水泳指導実技』があります。この授業は、水泳指導者として必要な泳力や技術を身につけることを主目的に行っていますが、ここで養われる泳力・技術は水難救助にも役立ちます。そこで、下の図に示すような「100m水難救助リレー」を受講者の話し合いで考案し、リレーの記録会を行いました。

その記録は、    2分34秒9      でした。

おそらく全世界で誰も行ったことが無いリレーであるため、現在(2014年6月24日)のところ、我々の記録が世界で最も速い記録であると言えます。

今回リレーに参加した6名の学生(写真)の内の3名は救急救命士を志望しています。人命救助という観点からは、これらの学生にとっても大変良い経験になったと思われます。 (尾方)

 

 

ページの先頭へ