• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

授業・教育科目

  1学年 2学年 3学年 4学年
学部共通
専門基礎科目
導入科目 生命科学入門
医科学入門
生命工学入門
生命医科学セミナーA
生命医科学セミナーB
生と死の文化人類学
リハビリテーション概論
     
人体の構造と機能I 解剖学
生理学
生化学
生命物理化学
分子生物学概論
栄養治療学
臨床心理学
   
疾病と傷害の病態及び医療I 病理学
薬理学
微生物学
疾病病態学A
疾病病態学B
疾病治療学概論
遺伝・実験動物学
免疫学
生体防御学
臨床病理学
環境衛生学
   
  保健医療と社会 社会福祉学
公衆衛生学
生命倫理学
環境衛生学    
学科専門科目 看護介入領域 看護学概論
看護学概論演習
人間関係論演習
生活援助技術実習
看護アセスメント実習
看護倫理学概論
治療支援技術実習
成人慢性期看護学 I
成人慢性期看護学 II
成人急性期看護学 I
成人急性期看護学 II
小児看護学 I
小児看護学 II
疫学・保健統計学I
保健医療福祉行政論 I
看護過程演習
老年看護学 I
精神看護学 I
母性看護学 I
在宅看護論 I
公衆衛生看護学概論
学校保健学
成人看護学実習
成人看護学実習
老年看護学 II
老年看護学 III
精神看護学 II
母性看護学 II
小児看護学 III
在宅看護論 II
在宅看護論 III
公衆衛生看護支援論
公衆衛生看護支援論演習
公衆衛生看護活動展開論
公衆衛生看護活動展開論演習
公衆衛生看護管理論演習
保健医療福祉行政論 II

養護活動論他
疫学・保健統計学 II
実践領域   生活援助実習 看護過程実践臨地実習
成人慢性期看護学臨地実習
成人急性期看護学臨地実習
精神看護学臨地実習
母性看護学臨地実習
小児看護学臨地実習
老年看護学臨地実習
在宅看護論臨地実習
成人慢性期看護学臨地実習
成人急性期看護学臨地実習
精神看護学臨地実習
母性看護学臨地実習
小児看護学臨地実習
老年看護学臨地実習
在宅看護論臨地実習
公衆衛生看護学臨地実習Ⅰ
公衆衛生看護学臨地実習Ⅱ

総合看護臨地実習
養護実習
教職実践実習(養護教諭)
看護発展領域     看護制度論
看護マネジメント論
看護研究概論
看護海外セミナー
ターミナルケア論
災害看護論
国際看護論
総合看護論
卒業研究
  • 太字・・・保健師課程受講者のみ。
  • 赤字・・・教職課程受講者のみ。
  • これは、2013年度のカリキュラムです。入学時には、名称・内容などが変更されている場合もあります。
  • 印刷用PDF(PDF形式:約104KB)PDFファイル

看護海外研修(ニュージーランド)

現代では、看護専門職者の活動の場は世界に広がっています。また日本国内にも多様な文化的背景をもつ人々が生活しており、それぞれの価値観を尊重した看護が求められています。そこで、国際的な視野から健康問題・課題をとらえ、看護を通じた国際協力・支援活動への関心が高められるよう、本学科では2008年度から看護海外研修のプログラムを開始しました。参加した学生たちは、ホームステイ、英語のレッスン、施設見学・実習をはじめ、研修を活用して、その国の文化や医療システムについて学んでいます。

第1日 ニュージーランドに向けて出発
第2~12日 英語レッスン
講義(ニュージーランドのヘルスケアシステム)
大学看護学部、病院、ホスピス、高齢者ケア施設への訪問
バス旅行など
第13日 中部国際空港に到着
  • 人数制限があり、研修参加費は授業料に含まれません。修了者は看護海外セミナーの単位が取得できます。
    ※2012年度の内容を紹介しています。
Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ