中部大学蝶類研究資料館

2016年7月“蝶類研究資料館”が中部大学名古屋キャンパスに開設。日本有数の蝶の収集家である藤岡知夫氏が集めたギフチョウ、シジミチョウをはじめ、さまざまな種類の蝶の標本数約22万頭の「日本の蝶コレクション」がデータ整理をした後、2020年までの5年間をかけて移管されます。

ページの先頭へ