• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

在学生に聞く!中部大学のここが自慢(後編)

【2018年10月1日】

みんなに伝えたい中部大学の魅力とは?(後編)
キャンパスにいる学生に聞きました!

アンケート項目

1. 所属学科・学年 2. 中部大学の自慢したいところ

学生

  1. 現代教育学科3年
  2. 「中学校教諭一種免許状(理科)が取得できます。理科実験の環境が整っていて、いろいろな薬品や実験器具を使用できます。“模擬授業”も行っています」

学生

  1. 幼児教育学科3年
  2. 「先生たちが優しくて気軽に相談しやすいです。困った時にはいろいろな先生に相談しています」

学生

  1. 応用生物化学科4年
  2. 「図書館サポーターの学生による“図書館のおすすめの本紹介エリア”が良いです。その本を読んでみようと思えました」

学生

  1. 臨床工学科1年
  2. 「学食、コンビニなどが多いので、昼食を食べる時、選択肢が多くて良いです」

学生

  1. 幼児教育学科1年
  2. 「体育館、テニスコート、プールなど、学生が普段利用できる施設が多いです。大学生活が充実します」

学生

  1. 臨床工学科1年
  2. 「クラブ活動をすることで、他学部、他学年の人との交流が増えます。勉強のことなどさまざまなことを知ることもできます」

学生

  1. 日本語日本文化学科3年
  2. 「ラグビー部の活動に専念できる環境があります。グラウンドは人工芝で、トレーニングルームも器具が充実しています。そして、何よりアファヘッドコーチがとても良いです。ニュージーランドにもラグビーで短期留学に2回行き、貴重な経験をしました」

学生

  1. 現代教育学科4年
  2. 「プール、トレーニングルーム、武道体育館など、施設が整っています。岐阜県恵那市に中部大学研修センターがあり、部活動の合宿もしやすいです」

学生

  1. 応用生物化学科4年
  2. 「学食がたくさんあります。その日の気分で食べたいものを選べます。第2学生ホール(食堂)がボリュームがあって美味しくて一番好きです」

学生

  1. 日本語日本文化学科3年
  2. 「留学生の日本語学習をサポートする“カンバセーション・パートナー”という制度が良いです。いろいろな国の留学生と友達になる機会があります」

学生

  1. 中国からの短期留学生
  2. 「日本語の先生が良いです。日本語だけでなく、日本のこと、生活のことについても教えてくださいます」

学生

  1. 臨床工学科1年
  2. 「学部学科が多く、授業でいろいろな人と交流することもあり、友人ができやすいです」

学生

  1. 中国からの短期留学生
  2. 「昼食時にくる移動販売車が、いろいろな種類があって美味しいです。特にケバブが好きです」

学生

  1. コミュニケーション学科2年
  2. 「トレーニングルームが充実していて、好きな時にトレーニングを楽しめます。体を鍛えることができ、そこで友達も増えます」

学生

  1. 中国からの短期留学生
  2. 「キャンパスに自然が多いです。キャンパスを歩いていると、どこでもきれいな花や木々などの自然がみられて気持ちが良いです」

学生

  1. 現代教育学科4年
  2. 「田んぼや畑があり、わんぱく隊の活動で利用しています。子どもたちと一緒に田植えや稲刈り、さつま芋掘りなど、貴重な体験ができます」

ページの先頭へ