• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

経営情報学部 経営情報学科 3年 南谷日向さん

【2017年1月1日】

南谷日向さん

プロフィール

南谷日向(ミナタニ ヒュウガ)さん。経営情報学部 経営情報学科3年。岐阜県・岐阜総合学園高校出身。趣味はギター演奏、音楽鑑賞、スケートボード、美術鑑賞、画像編集など。

中部大学を選んだ理由

南谷日向さん

「高校の先生に勧めていただいたのもありますが、学科が多く、さまざまな人がいる大学に行きたかったということもあって、中部大学を選びました。東海地区でも規模の大きい大学という印象が強かったですね。 通学時間は2時間程かかりますが、電車で遠くに行くことも好きなので苦になりませんし、 読書をするのに十分な時間になっています。経営情報学科を選んだ理由は主に2つあります。 1つ目は母がシステムエンジニアとして働いていることもあり、情報系の分野に興味を持ったこと、 2つ目は叔父が会社経営者ということもあって、よく話を聞いていたので経営分野にも興味があったからです」
 

学科での勉強内容

オハイオ大学でのウェルカムパーティーで

オハイオ大学でのウェルカムパーティーで(右から3人目)

「経営情報学科では主に経営学の分野、情報系の分野の2つの分野を勉強しています。 所属しているゼミではプログラミングについて勉強しています。また、2年次に参加したオハイオ大学への4カ月の留学をきっかけに英語にも関心を持ちました。それ以来学科の勉強に加え、英語にも力を入れています。PASEO別サイトにリンクしますは1年生の秋学期から受講していて、今はAcademic Listening/Speakingコースで、リスニングとスピーキングに重点を置いた学習をしています

大学以外での活動

南谷日向さん

「大学以外での活動としては、音楽活動やモデル活動もしています。音楽活動の方は一時期ほど熱心にできていませんが、バンドを組んでギターを担当しています。過去にはライブ活動を通して音楽事務所から声を掛けていただいたこともありました。モデル活動はモデルとしてショーに出させていただくなどしてきました。音楽にしてもモデルにしても自分のことをいろいろな形で表現できることは好きです」

今後の目標

南谷日向さん

「今後挑戦したいことは、卒業後、アメリカかカナダへ2、3年ほど留学したいと考えています。まだ分野ははっきり決めていませんが、流通やマーケティング、もしくはデザイン等の勉強をしたいと考えています。はっきりとやりたいことは決まっていませんが、少しずつ興味のある分野が分かってきて、どんなことを将来したいのかが最近見えてきました。 26歳頃にはやりたいことに取り組めていたら良いと考えています。 他には海外永住権獲得と英語はもちろんその他の言語も勉強してマルチリンガルになるのも1つの夢です」

ページの先頭へ