外交学院 中国語短期研修プログラム

研修プログラム概要

  • 募集時期: 9月中旬~10月中旬
           ※研修・留学プログラム年間スケジュール参照新しくウィンドウが立ち上がります
  • 研修期間: 春季休業中(2週間)
  • 募集人員: 15人(最少催行人数10人)
  • おおよその費用: 約16万円(航空運賃、宿舎費、ビザ申請費用)
               ※保険や食費、その他の活動費用が別途必要です。
               ※別途オプションで万里の長城や武術鑑賞(カンフー)等
                 を見に行くこともできます。
  • 宿泊先: 留学生宿舎(2人1部屋)
  • 奨学金1:中部大学短期研修参加奨励奨学金3万円(参加者全員に支給)
  • 奨学金2:中部大学短期研修特別奨学金3万円(最大5人)

 


外交学院

 

 

我が国が2千年にわたり多くの文化・芸術などを学び取り入れ、そして現在も活発な経済交流のある隣人中国の首都北京にある、本学と大変親しい協定大学の外交学院で、中国語を学ぶだけでなく、世界遺産である「万里の長城」も見学できる中部大学オリジナルプログラムです。中部大学に毎年5~7人の留学生が来る外交学院日本語学科の学生との交流も企画されています。

研修概要

 
  • 中国語集中コース 2週間
  • 外交学院生との交流
  • JETRO北京事務所 訪問
  • 文化社会見学:オプション
        万里の長城(日帰り)など

 

外交学院の長期留学生中国語クラスに参加します。自分のレベルに合ったクラスで授業を受ける事が出来ます。
※JETRO(日本貿易振興機構)北京事務所では、中国経済社会事情を学びます。

外交学院生との交流

午後には、中部大学に留学していた外交学院生や、日本語学科の学生と学内外で交流します。
 

留学生宿舎

2人で1部屋を利用します。

ページの先頭へ