• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

「地理学」で何を学ぶか?

フィールドワークで五感を磨きます。

各地の生活文化や詳細な地域の実態は、地図を漠然と眺めているだけではつかめません。さまざまな問題の背景を考察するために、現地に出かけて確認し、五感を働かせ学びとる面白さを体験します。

車いすからの視点で観光地をまわる

地理情報の加工や発信技術を学びます。

地形や環境などの地域特性を知るだけでなく、GIS(地理情報システム)を利用してプログラミングを学び、地域の情報を分析・加工・発信するのに役立つ情報技術の基本とセンスを身につけます。

地理学実習

地図の高度な活用方法を身につけます。

資料や自分たちの調査で得たデータを「分布図」などの形で地図化すると、今まで何気なく見ていた街並みや地形の成り立ちにも一定の法則性を見つけることがあります。また、こうした地図は地震などの自然災害が生じたとき、どこが安全な避難場所になるかといった、地域での生活を考える手段になります。

フィールドワークに必要な外国語を学びます。

フィールドワークの地域は国内だけとは限りません。英語、中国語、韓国語などの語学を修得することにより、海外でのフィールドワークを目指すこともできます。

研究のため釜山へ

ページの先頭へ