大学院応用生物学研究科

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2021年度 第1回大学院研究中間報告会

【2021年9月22日】

 

応用生物学研究科 2021年度 第1回 大学院研究中間報告会を行いました

2021年9月16日(木曜日)にオンライン形式で、博士前期課程2年生および博士後期課程の学生が口頭発表により研究の進捗状況を報告しました。

完全にオンラインでの開催は初めての試みでしたが、みなさんのご準備、ご協力のおかげで大きな不具合なく実施することができました。みなさんの発表を聴講し、昨年度から感染症拡大予防のためにとても大変な環境であったにもかかわらず、概ね順調に研究が進んでいる様子で、感動しました。博士前期課程2年生の学生は、その調子で残り半年、最後の仕上げをがんばってください。

また、学生の発表に先立ち、本研究科修了生であり、株式会社 山田養蜂場R&D本部 みつばち健康科学研究所で研究に従事されている兵頭拓真氏(2019年度修了)による特別講演「大学院進学のベネフィットと卒業後の将来」も行われました。

大学院での学びが自分の成長を促し、そして社会で活躍するための大きな力となっていることが、後輩達への力強いメッセージとして伝わりました。

当日の動画を視聴できます(学内限定)。大学院の進学を考えている方は是非ご覧ください。

https://drive.google.com/file/d/16MnCQPr22Zy6hAzeE3WWvwfmVJ-9L7-x/view?usp=s
haring

https://drive.google.com/file/d/16MnCQPr22Zy6hAzeE3WWvwfmVJ-9L7-x/view?usp=sharing

https://drive.google.com/file/d/16MnCQPr22Zy6hAzeE3WWvwfmVJ-9L7-x/view?usp=s
haring
 
 
 
https://drive.google.com/file/d/16MnCQPr22Zy6hAzeE3WWvwfmVJ-9L7-x/view?usp=s
haringhttps://drive.google.com/file/d/16MnCQPr22Zy6hAzeE3WWvwfmVJ-9L7-x/view?usp=s
haring
https://drive.google.com/file/d/16MnCQPr22Zy6hAzeE3WWvwfmVJ-9L7-x/view?usp=s
haring
 
>https://drive.google.com/file/d/16MnCQPr22Zy6hAzeE3WWvwfmVJ-9L7-x/view?usp=s
>haring
>https://drive.google.com/file/d/16MnCQPr22Zy6hAzeE3WWvwfmVJ-9L7-x/view?usp=s
>haring

牛田研究科長(PC画面内)のあいさつから始まりました。

 

修了生の兵頭氏、立派に活躍されています。

ページの先頭へ