応用生物化学科 中川研究室

中川研究室へようこそ!

私たちは、「体質の個人差」を決定するメカニズムを理解し、日本人の死因第一位の「がん」・支援および介護が必要になった原因第一位「運動器の障害」を克服して、健康長寿社会を実現させたいと考えています。実際には、私たちの身体の中で物質の輸送を行っているタンパク質の一つABC輸送体に注目し、「個人の遺伝子間に認められる塩基配列の違い」によって生じる生命現象の違い(個人差)に関する研究を行っています

※詳しい内容は、こちら

新着情報

  •  2019.04.01 科学研究費助成事業 基盤研究Cに採択されました。別サイトにリンクします
  •  2019.03.23 学位授与式が行われました。※佐竹一紘君と塚本めぐみさんが博士(応用生物学)を取得しました。
  •  2019.02.12 卒論発表会を行いました。
  •  2019.02.07 2月12日(火曜日)に3111講義室にて13時から卒業研究の発表会を開催します。
  •  2018.01.03 博士後期課程3年 塚本めぐみさんの論文がCellsにアクセプトされました。別サイトにリンクします

※詳細は、こちら

ページの先頭へ