• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

材料・構造実験施設

教育、企業、地域の発展に貢献する都市建設工学科・建築学科の統合実験拠点。

材料・構造実験施設の特長

工学部都市建設工学科、建築学科の材料・構造実験室を一棟に統合、両学科の教育と研究を活発化し、相互有効活用を図る特色ある施設です。当施設は鉄筋コンクリート造2階建てで、1階部分には、1軸、2軸振動台、万能試験機ほか、各種の試験装置があり、2階部分には学生実験に使用する講義室、実験室とゼミ室、卒研室が有機的に配置され、実験の効率向上が図られています。また、学外からの委託研究、委託試験などに備えた共通スペースも完備されています。

 

橋脚モデルの耐震実験風景

橋脚モデルの耐震実験風景

ページの先頭へ