地域連携センター

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

本学と岐阜県土岐市が連携協定を締結

【2020年2月25日締結】

中部大学は岐阜県土岐市と連携協定を締結しました。2月25日、土岐市の加藤淳司市長、下原孝一総務部長、本学の石原修学長、辻本雅史副学長、西川鉱治大学事務局長が出席し、土岐市役所で協定締結式が行われました。

土岐市と中部大学は協力して地域活性化や人材育成等に取り組んでいく予定です。

中部大学と自治体との協定締結は今回で13件目となりました。

 

連携協定の内容

  1. 地域の活性化及びまちづくりに関すること
  2. 防災及び環境施策の推進に関すること
  3. 都市基盤の整備に関すること
  4. 産業の振興に関すること
  5. 福祉の推進に関すること
  6. 教育及び人材育成に関すること
  7. 地域文化の振興に関すること
  8. その他前条の目的を達成するために必要があると認められる事

(左から)協定書に署名する加藤市長、石原学長(左から)協定書に署名する加藤市長、石原学長

協定書を手に握手協定書を手に握手

締結式の様子締結式の様子

ページの先頭へ