• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

空間音響マネージメント講演会が開催されました

【2021年4月10日】

4月10日(土曜日)に、人文学部会議室において、ローランドミュージックスクールコンピューターミュージック科認定講師の塩原英明先生を東京からお迎えして空間音響マネージメント講演会が開催されました。
 
街中や公共空間などで流すデジタルサイネージの映像やプロジェクションマッピングにBGMやサウンドエフェクトをつける際には、周囲の雑音や人の流れ、その他多くの自然環境と障害物による影響を考える必要があります。そのような種々のことを考慮して音響を調整するには、例えばデシベル、標本化数、音圧などについての基本的な知識が必要になってきます。本講演では、そのあたりを含めた音響の基礎知識についてお話しいただきました。
 
土曜日であるにもかかわらず、20人近い学生が集まり、互いに交流を深め合いながら、熱心に受講していました。今回の好評を受け、近いうちに2回目も開催するかもしれません。乞うご期待!!