• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

地域連携住居とは?

大学と高蔵寺ニュータウンが一体化し、広がる学びの場

春日井市とUR都市機構、中部大学の3者が連携した取り組みです。

大学から約4km離れた高蔵寺ニュータウン内のUR都市機構が管理する物件に入居します。

入居学生は通常家賃から20%OFFで部屋を借りることができる代わりに、地域貢献活動(地域自治会等が主催するイベント)への

継続参加や入居学生による自主企画開催、その他入居規則を遵守する必要があります。

通常の「一人暮らし」とは異なりますが、地域住民との交流を通して正課(大学)では学び難い教育を受け人間力の向上に繋げて

います。

※本制度により紹介できる物件数には限りがあります(年度ごと)。

ページの先頭へ