• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

環境情報紙「Risa 2021年4月号」に細田衛士教授のコメントが掲載

【2021年4月12日】

特集「プラスチックの行き先」の取材を受けました

名古屋市内で毎月約50万部発行される中日新聞折り込みの環境情報紙「Risa 2021年4月号」(発行:中日メディアブレーン)の特集「プラスチックの行き先」で細田衛士教授(経営情報学部長)別サイトにリンクしますが取材を受けました。

政府はプラスチックごみの排出削減、リサイクル強化に向けて新法案「プラスチック資源循環促進法案」を閣議決定しました。2022年4月の施行を目指しています。これを受けて環境経済学の専門家として政府の中央環境審議会や産業構造審議会の委員などを務める細田教授が取材を受けたもので、以下からも閲覧が可能です。

関連リンク

ページの先頭へ