• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

スペースガールズが種子島ロケットコンテストでチーム賞を受賞

【2019年3月21日】

3月7日から8日に開催された第15回種子島ロケットコンテストの高度競技に、宇宙航空理工学科1年生の女子チームであるスペースガールズが初参加し、チーム賞を受賞しました。2機のモデルロケットで参加し、偶然にどちらも記録は202mでした。高度競技では残念ながら入賞を果たすことができませんでしたが、チームメンバーの連携が取れていたところが評価されての受賞となりました。

第15回種子島ロケットコンテスト別サイトにリンクします

スペースガールズは、宇宙航空理工学科の1年生女子が立ち上げたばかりのプロジェクトで、現在のメンバーは8名。中部大学の学生支援プログラムである「チャレンジ・サイト」の取り組みの一環として、このコンテストに参加しました。何もかもが初めての体験でしたが、コンテストを通じて他大学との交流もあり、実りのある大会参加となりました。

ページの先頭へ