• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

学科主任からのメッセージ

工学部 宇宙航空理工学科
武藤 敬教授

宇宙と空は、
あなたの活躍する時を待っています。

人が空を飛びたいという夢の研究は15世紀のレオナルド・ダ・ヴィンチが有名ですが、有人動力飛行は1903年のライト兄弟が最初に成功しました。
実はそれより前の1891年に、日本の二宮忠八はゴム動力の飛行器(機)を独自のアイデアで作り、成功させています。
昔から日本人は優れたアイデアと技術で空を飛ぼうと努力してきました。
今、この中部地区で、日本の優れたアイデアと技術がこれからの航空機やロケットに生かされていく時代になりました。
皆さん、宇宙航空理工学科で将来の夢の実現をめざしましょう。

 

ページの先頭へ