中部大学ボランティア・NPOセンター

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2018年度の活動実績

ボランティアスタッフ運営の活動実績

ボランティアパーク

11月3日、4日にかけて本学にてボランティアパークを行いました。来場してくださった方に学生が製作したゲームや展示を通して当センターの活動とボランティア活動に少しでも興味を持ってもらうことを目的に行いました。各プロジェクトの特色あふれるブースと展示を用意したため、年齢問わずたくさんの人に深く当センターの活動を周知させることができました。

2日間通して581名の方に楽しんでいただき笑顔あふれる活動を行うことができました。当センタースタッフも周知する難しさや大切さを身を持って学ぶことができました。

 

2018年度夏の総会 8月24日

 

8月24日に夏の総会を行いました。総会では、今年度の活動方針である「ゆうき」の再確認、センターの形態、5つのプロジェクトの更なる理解を目的として行いました。この活動により、スタッフのセンターに対する理解を深めることができました。

また、新規スタッフのプロジェクトの手助けや、次期役員に関してのアンケートの行い、今後のセンターの活動をよりよくするということも考えて行いました。

 

学生ボランティアフェスティバル 8月19日

 

8月19日に三重県桑名市にある「桑名市NTNシティホール」にて学生ボランティアフェスティバルが行われます。

学生ボランティアに関するディスカッションや、地域団体の紹介、実際にボランティア活動を行っている学生の体験談を聞くことができます。当センターは、実際に行った活動を紹介しているポスターの展示として参加します。一般の方の参加、当日参加も可能となっていますので是非参加してみてください。

詳細は以下のURLをご覧になってください。

http://www.taiyounoie2015.com   <NPO法人太陽の家・桑名子ども食堂>

夏のオープンキャンパス おもてなしボランティア 8月5日~7日

8月5日から7日にかけて夏のオープンキャンパス おもてなしボランティアを行いました。

夏のオープンキャンパスに来校する高校生や保護者を対象に、学内案内やキャンパスツアー、フリートークを行い実際に在籍している学生と交流することで、3日間で合計1500人以上の来校者に本学の魅力を伝えることができました。また、スタッフ一人一人が「おもてなし」の心を持ち親切に対応している姿が多く見られ、スタッフの成長も見ることができました。

センター交流キャンプ 2018 6月23日~24日

 

6月23日から24日にかけて、1泊2日のキャンプを行ないました。スタッフ同士のわだかまりを解く企画をはじめ、新規スタッフのために当センターのそれぞれのプロジェクトについて知ることができる企画や、キャンプならではの野外炊事、フィールド散策、すべての企画、準備を学生のみで行ないました。

1泊2日のキャンプを通して、当センタースタッフ同士の親睦を深めながら楽しく過ごすことができました。

 

春のオープンキャンパス2018 5月12日

5月12日に大学内で春のオープンキャンパス2018を行ないました。

来校する高校生やその保護者を対象に、学内案内、キャンパスツアー、フリートークを行ない、1日で300人を超える来校者にインターネットやパンフレットだけでは伝わらない魅力を伝えることができました。

また、初対面の方と積極的に交流することで、当センタースタッフも成長することができました。

ボランティア養成研修2018(春) 3月12日~14日

 

3月12日から14日にかけて、2泊3日の研修を行ないました。研修では、今年度の活動方針である「ゆうき」を元に、様々なテーマについてグループワークを行ないました。また、他学年同士での交流も深めることができました。 この活動により、全体的なスキルアップに繋がりました。

ページの先頭へ