中部大学ボランティア・NPOセンター

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2019年度の活動実績

国際理解プロジェクトの活動実績

フェアトレードカフェ 11月2日~4日

2019年11月2日~4日にかけての3日間、本大学の文化祭にてフェアトレード商品を用いたカフェを行いました。

正当な貿易にて購入したコーヒー豆を使ったコーヒーを提供することで、国際的な支援を行うと共にフェアトレードの仕組みを広めることを目的として本活動を行いました。本活動で得た利益はすべてNGO団体に寄付し、発展途上国にいる子どもたちの教育支援に使われます。

本活動は毎年行っている企画、かつ知識の周知にもつながっている企画のため今後も続けていきたいと考えています。

ペットボトルキャップ回収 7月13日

2019年7月13日に本学にてペットボトルキャップ回収を行いました。

集めたペットボトルキャップは適切な過程を通してワクチンとなり、世界のワクチンを必要としている方のもとへ運ばれます。今回の活動では約135kgのペットボトルキャップを集めることができ、これは約 本分のワクチンに相当します。

リトルワールド研修 6月9日

2019年6月9日に異文化について考え、興味を持つことを目的としたリトルワールド研修を行いました。

世界各国の文化を学べる8つのゾーンをまわり、海外の生活を実際に体験することで国際理解を深める事が出来ました。各国のテントの中に入り、あたりを見回すと視線の高さ・体感温度が日本と異なり関心を抱きました。

海外から日本へ移住する方が増えている今、ボランティア活動中に外国の方と接する機会も増えました。国際理解を深めることで、そういった方々へさらなる手助けを行えるようにしていきたいです。

ページの先頭へ