大学教育研究センター

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

中部大学教育研究 第10号

中部大学教育研究 第10号 (2010年度版)

巻頭言

地球をキャンパスとした大学教育

山下興亜PDFファイル(PDF形式:約385KB)

特別寄稿

近代日本において大学の本質はどのように考えられてきたか(3)
What is the idea of the university ?
― historical change of the answers in Modern Japan (3)

著者:寺崎昌男PDFファイル(PDF形式:約1.3MB)

「研究と教育の一致」の理念は現実的か?

著者:田中毎実PDFファイル(PDF形式:約1.2MB)

研究論稿

大学英語教育に関する基本方針について―専門教育機関としての大学における英語教育の在り方を巡って―

著者:大門正幸、今村洋美、西村智、野田恵剛、山田伸明PDFファイル(PDF形式:約844KB)

IT環境整備が人文学部新入生のコンピュータ不安低減に及ぼした効果

著者:水野りか、嘉原優子、柳谷啓子、渡部展也、ヤーッコラ伊勢井敏子PDFファイル(PDF形式:約1.3MB)

学科選択満足度に関連する要因―1998年度から2010年度までの新入生の分析―

著者:小塩真司、吉住隆弘、佐藤枝里、願興寺礼子、桐山雅子PDFファイル(PDF形式:約2MB)

教育資料・実践報告

「魅力ある授業づくり」への新たな取り組みと分析からの気づき―2008-2009年度授業評価から―

著者:杉井俊夫、松浦均PDFファイル(PDF形式:約1.6MB)

新入生の一年生春学期における学習行動に関する調査・分析―欠席状況に着目して―

著者:後藤英雄 PDFファイル(PDF形式:約1.5MB)

学部生を対象としたICT人材育成に向けたPBL教材の開発と授業実践

著者:浅野寿朗PDFファイル(PDF形式:約1.5MB)

日本の「中国」を題材とした現地調査実習―中国語中国関係学科「研究入門A」における横浜中華街調査実習報告―

著者:澁谷鎮明、黄強PDFファイル(PDF形式:約2.7MB)

中国語中国関係学科特別クラスにおける授業実践の紹介―2009年度、中国語I・中国語IIの取り組みについて―

著者:和田知久、千小薇、伊藤正晃PDFファイル(PDF形式:約827KB)

「全学英語教育科目で科学雑誌Natureを読む」は可能か?

著者:大門正幸PDFファイル(PDF形式:約727KB)

企業が学生に求めるもの―企業説明会に参加した企業へのアンケートから―

著者:小塩真司PDFファイル(PDF形式:約1.1MB)

保健看護学科における「教育目標の形成評価システム」の導入―学生と指導教授からの評価―

著者:堀井直子、近藤暁子、三浦清世美、山口直己、青石恵子、田中結花子、仙石妙子、丸山尚子、足立はるゑPDFファイル(PDF形式:約974KB)

成人看護学演習における授業補助者導入による指導方法の評価―学内教員と授業補助者の学生による演習評価点の比較―

著者:梅田奈歩、近藤暁子、江尻晴美、中山奈津紀、堀井直子、杉田豊子、松田麗子、丸山尚子、大谷かがり、牧野典子PDFファイル(PDF形式:約793KB)

喫煙が及ぼす学生生活および生活習慣への影響

著者:藤丸郁代、青石恵子、山口知香枝、石井英子PDFファイル(PDF形式:約716KB)

受講態度の自己評価の規定因の検討―学生は何を基準に自分の受講態度を良いと評価するのか?―

著者:太田伸幸PDFファイル(PDF形式:約689KB)

教育スケッチ

エッセイ

FDに関する一考察―パラドキシカルな状況におかれる大学と教員の苦悩―

著者:寺澤朝子PDFファイル(PDF形式:約775KB)

海外便り

過去と現在を結びつける街ヨークにて―ヨーク大学での研修を終えて―

著者:柳朋宏PDFファイル(PDF形式:約5.1MB)

中部大学大学教育研究センタージャーナル規程PDFファイル(PDF形式:約216KB)

『中部大学教育研究』編集・投稿要項PDFファイル(PDF形式:約434KB)

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ