大学教育研究センター

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

FD活動

本学における教育活動改善に向けた教員の資質向上策としてのFD(Faculty Development)活動は、学長を委員長とする「FD委員会」とその下に設置されている「FD活動ワーキンググループ」が中心となって種々の検討を し、大学教育研究センターが以下の事業を支援しています。

FD活動実施体制

教育活動重点目標・自己評価シート

年度当初に在籍する全ての専任教員は、各教員の振り返りや自己点検を目的に、各学部が定めた教育活動や学内行政(学務活動)、社会貢献等に関する項目につ いて、当該年度の重点目標を立て、学部長を経て、学長に提出しています。そして、年度末には、各自が設定した目標に対する自己評価を行い、目標設定時と同 様、学部長を経て、学長に提出しています。

FD活動重点目標 『魅力ある授業づくり別サイトにリンクします

『魅力ある授業づくり』 は、学生と教員が協同して行うものです。

 魅力ある授業
   (学生にとって)興味を持って聴ける授業、将来において役立つ授業
   (教員にとって)学生の成長を実感できる授業、学生から感化を受ける授業

 授業づくり
   (学生が目指す)自主的に学ぶ態度、知識・技術の修得
   (教員が目指す)授業改善、授業スキルアップ
   (学生と教員が目指す)双方向のコミュニケーション

魅力ある授業づくりへの取り組み

2008年度よりFD活動の重点目標として『魅力ある授業づくり』への取り組みを5年間を目安として実施することを決定し、この目標を達成するために以下の事業を推進しています。

FDフォーラム・講演会別サイトにリンクします

主に教職員(非常勤講師を含む)を対象に大学教育等の改革、改善、質的向上を目的として、学内外の講師によりFDに関するフォーラムや講演会を年に数回開催しています。

キャリアアッププログラム別サイトにリンクします

大学教職員として必要とされる情報、本学教職員として直面している問題点に対して、ワークショップ形式を取り入れた実践的なプログラムを年に数回開催しています。

FDカフェ

大学教育に関するさまざまなテーマ、学生と直面している教職員にとって必要な知識などの実践的なテーマに関して自由に意見を交わすことで情報やスキルを共有する場として実施しています。

FDオンデマンド講義

本学が加盟している全国私立大学FD連携フォーラム(JPFF)が運営している「実践的FDプログラム・オンデマンド講義サービス」を希望者(専任教職員のみ)に対して、中部大学「FDオンデマンド講義」として提供しています。受講希望者は、当該年度の4月に別に定める募集要項に則って申込みをします。

FD活動支援経費の補助

中部大学の教員組織におけるFD活動を奨励、支援し、本学の教育活動を一層充実させるために、学科、教室等の教員組織のFD活動に対してその諸経費の一部を補助しています。

教育活動顕彰制度

教育目標の達成、教育のより 一層の改善を図るため、教育活動において優れた功績を挙げた教育職員を顕彰する「中部大学教育活動顕彰制度」を施行しています。

中部大学『魅力ある授業づくり』プログラム

「中部大学・魅力ある授業づくりプログラム」として、すべての教員が持続的に教育力の向上を目指すことを勧奨し、FDプログラムへの積極的な参加を奨励するために、FDプログラムを活用して規定の要件を満たしたものに対して、本プログラムの修了証を授与します。

FD活動評価点検

2008年度より、全学・各学部等で実施したFD活動について、「目標」「取り組み」「課題と今後の計画」等について、評価・点検を行い、FD活動評価点検委員会がとりまとめ、学内外に公表します。

ページの先頭へ