• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

履修カルテについて

【2021年3月26日】

【現代教育学部以外の学生対象】

2019年度以降に入学した教職課程受講者は次の事項を確認し、紙媒体または、電子媒体で履修カルテを作成・管理してください。
なお、履修カルテやガイドブックの作成・管理が不適切な場合は、教職課程の受講に支障をきたす恐れがあります。
学生便覧と併せて十分に確認しましょう。
 

1.履修カルテについて

教職を目指すにあたり、必要な資質能力と課題を認識し、様々な区分で設定された科目を修得する必要があります。
学期毎に成績を確認し、自己を振り返る為に必要な指標とするため、履修カルテを用いて自己評価を行います。
また、学びの軌跡の集大成である教職実践演習においても使用しますので、成績発表後、直ちに作成してください。

※入学年度によって履修カルテの内容が異なります。必ず確認のうえ、ダウンロードしてください。
 

2.作成時期

各学期の成績発表後に作成を開始し、ガイダンス時に記入済みの履修カルテを持参する必要があります。
電子媒体で作成した場合は、印刷して持参してください。
履修カルテの作成は教職課程の履修にあたり、とても重要な作業です。履修後の作成・振り返りを怠らないようにしてください。
 

3.ガイドブックの活用について

ガイダンスでは、「教職課程ガイドブック」の内容に沿って説明を行います。
ガイドブックを必ず持参しましょう。

また、次の3点について、ガイダンスまでに確認・記入漏れが無いよう、注意が必要です。

○ P12に自学科の教職課程履修継続条件を貼り付け、自身の成績を確認する

○ P13~16に学生便覧のコピーを貼り付け、単位取得済みの科目をチェックし、履修漏れが無いか確認する

○ P18~19に学習計画や課外活動等について書き込み、適宜振り返りを行う

 

4.履修カルテの電子データ(入学年度別)

◎書式変更禁止
成績発表後のガイダンスに作成済みの履修カルテを印刷して持参すること。


<2019年度入学生用>
 ・2019年度入学生用 中部大学履修カルテ(1)PDFファイル(PDF形式:約170KB)
 ・2019年度入学生用 中部大学履修カルテ(2)Wordファイル(DOCX形式:約25KB)

 

<2020年度入学生用>
 ・2020年度入学生用 中部大学履修カルテ(1)PDFファイル(PDF形式:約170KB)
 ・2020年度入学生用 中部大学履修カルテ(2)Wordファイル(DOCX形式:約25KB)

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ