• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

話しことばチェックと国語科における「話すこと・聞くこと」領域の指導法

開催日

2019年8月7日(水曜日)

対象職種

小学校教諭、中・高等学校教諭(国語)

講習料

6,000円

講習コード

C14

時間数

6時間

受講定員

36人

講師

寺井 一 (てらいはじめ)

 対話活動などの実習を中心とした講習です。できるだけリラックスした雰囲気の中で講習を行いたいと思います。その中で、「話すこと・聞くこと」領域の教育のヒントをつかんでいただければ嬉しく思います。また、日本語の音声や音声の教育について興味や疑問がおありでしたらぜひお聞かせください。

講習の概要

「話すこと・聞くこと」の留意点と指導法について、講義と実習を交えて講習を行います。様々な実習の体験を通し、色々なことにお気づきいただけるけるよう進めて参ります。まず、当該領域の教育に資するための日本語音声の知識について触れます。その後、受講者の方々それぞれの話しことばを見つめ直す機会を持ち、さらに国語科の「話すこと・聞くこと」領域の指導法について、検討していきます。

試験の方法

筆記試験

ページの先頭へ