• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

ロボットプログラミング

開催日

2019年8月6日(火曜日)

対象職種

中・高等学校教諭(理数系、情報、工業)

講習料

6,000円

講習コード

C03

時間数

6時間

受講定員

30人

講師

藤吉 弘亘 (ふじよしひろのぶ)

  

ロボットを思い通りに動かすにはプログラムが必要です。レゴロボットを用いてプログラミングの基礎を実践的に学び、ロボットの楽しさに触れてみましょう。

鈴木 裕利 (すずきゆり)

  

工学教育では、創造性の育成を目的とする授業が盛んに行われています。このような授業の進め方、創造性の評価方法について、ロボットを使った実習の中で触れてみましょう。

講習の概要

本講義では『LEGO Mindstorms EV3』を用いて、プログラミングの基礎をロボット制御の実習を通じて実践的に学んで頂きます。さらに、効果的に創造性活動を行うための方法としてリフレクションについて学びます。また、ロボットの定義からロボットに関する先端研究を紹介し、人工知能並びにロボット技術の理解を深めます。本講義で体験するリフレクションは、学校教育において創造活動を円滑に進めるためのヒントになります。

 

 

 

試験の方法

実技考査

ページの先頭へ