• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

中部大学ボランティア・NPOセンター

センター紹介

当センターは2004年に設立され、今年度で17周年を迎えます。当センターの目的は本学の建学の精神である「不言実行、あてになる人間」の育成です。つまり、ボランティア活動を通して学生一人一人がステップアップすることが大切です。私たちは学生主体で多種多様なボランティア活動を行っています。活動の企画立案から運営・評価・改善までの過程を学生自ら行っています。大学周辺の小学校や中学校、デイサービス、春日井市などの地域の方々とも連携し、学内外問わず様々な場所で社会貢献をしています。当センターの在籍人数は150人を超えているため、社会教育・社会福祉・環境対策・災害対策・地域貢献の 5 つのプロジェクトに分かれて年間70以上の活動に取り組んでいます。当センターの活動には、子どもと一緒に触れ合える子ども自然体験キャンプや災害が起きた際に避難所でどのような行動をすれば良いかを学ぶ避難所想定訓練、地域の春日井まつりを盛り上げるどっこいせなど楽しくて面白い活動ばかりです。また、多くの他学部他学科の学生が集まっており、たくさんの交友関係を築くこともできます。

クラブの概要

部員数

男子110人 女子51人 合計161人

活動場所

学内・学外

活動時間

活動によって日時が異なります。

主な年間行事 <2020年度の成績>

4月

さくらまつり(中止)

5月

介助犬フェスタ(中止)
わいわいスーパードッジボール大会(中止)

6月

親子田んぼ体験 苗渡し
交流キャンプ(中止)

7月

学区外清掃活動
児童センターまつり(中止)

8月

春日井市総合防災訓練(中止)

9月

秋のオープンキャンパス

10月

ブラブラまつり(中止)
竹藪の整備活動
藤前干潟クリーン大作戦

11月

親子田んぼ体験 稲刈り
ボランティアスタッフ養成研修
子どもフェスタ
知ろう!福祉について

12月

防犯講習会
アイスブレイク交流会
あかつきクリスマス会

1 月

避難所想定訓練

2 月

センターフェスタ

部員からのメッセージ

ボランティアとは、「他者のためにおこなうもの」と思っている方も多いと思います。しかし、それだけではないと私は思っています。他者のためにおこなうだけでは大学生として勿体ないです!私たちは大学生であり、社会人の一歩手前にいます。だからこそ、たくさんのことに挑戦し、たくさんの失敗ができるラストチャンスです!当センターは上述の通り学生主体の団体です。つまり、様々な経験ができ、多くの挑戦の機会もあります!ぜひ、皆さんには当センターに所属し、様々なボランティア活動を通してステップアップしてほしいと強く思います!私も当センターに入り、多くのボランティア活動に参加しましたが、そこでは対人スキルやパソコンスキル、メールの送り方や手紙の書き方など社会に出ても困らない社会スキルを大学生の間で身につけることもできました。そのようなスキルは学科の範囲だけでは身につけることができません。当センターに入ってどんどん成長してほしいです!また、たくさんの友達もできます!少しでも興味がある方は部室に来てください!待ってます!!(2020年度 学生運営委員長 太田)

ページの先頭へ