• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

フライングディスククラブ

クラブ紹介

フライングディスクといって思いつくのは、ドッチビーだと思います。しかし、フライングディスクには全部で10種類もの種目があり、それに合わせてディスクもたくさんあります。また、フライングディスクは大学から始める人が多いNEWスポーツの一つです。自分たちはアルティメットという団体競技をおもに練習しています。アルティメットはバスケとアメフトを合わせた感じのスポーツで、とは言っても危険なスポーツではありません。名前の通り「究極」のスポーツだと思います。一度やってみるだけでアルティメットの魅力がわかるはずです。ぜひ、フライングディスククラブで大学生活の良い思い出を作りましょう!!!!

クラブの概要

部員数

男子35人 女子3人 合計38人

活動場所

サブグラウンド

活動時間

火曜日・木曜日・第3金曜日:午後5時~午後9時

主な年間行事 〈2017年度の成績〉

4月

東海オープン

5月

全日本選手権(東海予選)

7月

東海オープン

8月

夏合宿

9月

全日本大学アルティメット選手権大会中部地区予選〈4位〉
全日本大学アルティメット選手権大会本選出場

2月

東海オープン 新人戦

3月

東海オープンガッツ

部員からのメッセージ

僕はフライングディスク、特にアルティメットという競技をやり始めて、大学生活がとても充実したものになっています。フリスビーは空中で独特な動きをするので、皆さんが思っている以上に新鮮で奥深いものだと思います。また、フライングディスククラブは部員同士とても仲が良いです。先輩方も優しく、いつも丁寧に教えてくれます。部員のみんなと楽しく話したり、練習したりすることも僕がこのクラブが大好きである理由の一つです。そして、中部大学は環境にも恵まれており、日本代表の方が練習に来てくださることがあります。大学で何をやろうか迷っているみなさん、一度フライングディスククラブに来てはいかがでしょうか。お待ちしております!

フライングディスク

ページの先頭へ