• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

就職活動報告会

【2015年10月1日】

 

こんにちは!スポーツ保健医療学科4年の森岡です。

9月30日はスポーツ保健医療学科の学生が集まり就職活動報告会が行われました!

1,2,4年生は自由参加でしたがとても多くの学生が話を聞きに来て、今回は4年生6名が公務員と一般企業について、大学院生1名が大学院について活動状況や後輩へのアドバイスを話しました。

 

発表者6名の発表前の様子です!少し緊張しているようでした!!

 

①眞鍋貴仁さん(公務員)

「試験日の1年前から1日10時間ほど勉強していました。色々な参考資料に手を出さず決めた本を何度もやる」

 

②山村遼さん(公務員)

「僕は先輩からのアドバイスを聞かなかったことを後悔しています。なので先輩からのアドバイスを聞くことが大切」

 

③内藤寛文さん(一般企業)

「面接を受けるときは見破られるのでいい子ぶらない。素直に話したとき話しやすくなる。自分の未来図を描くのが大切です。」

 

④中田和也さん(一般企業)

「自分の軸を作ることが大切です。何をしたいか、何を活かせるかを知っておく」

 

⑤前田さん(大学院)

「大学院に行きたいときは先生に相談をする。また学外でやれることを見つけることで色々な人に出会い就活のネタになる。」

大学院ではまだまだ知らない、分からないことが学べるところです。

 

⑥宮地彩稲(一般企業)

「SPI・自己分析・インターンシップに参加することをおすすめします」

 

⑦杉谷綾美(公務員)

「アカデミーや大原の模試を受けなかったことを後悔しています。なので受けることをすすめます。結果が出るまで気を抜かない!」

 

後輩たちは一生懸命話を聞きメモをとっていました。

そして一通り終わると公務員と一般企業で分かれて個別に話を聞く場をひらきました!!

 

今回の就職活動報告会が3,2,1年生の参考になっていたら嬉しいです。

報告してくれた7名の学生さん、お疲れ様でした(^○^)

ページの先頭へ