• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

第91回 日本学生選手権水泳競技大会

【2015年9月15日】

こんにちは、スポーツ保健医療学科2年の伊藤です。

 

先日行われた第91回日本学生選手権水泳競技大会へ中部大学水泳部から、僕を含む7人でお手伝いに行ってきました!

会場は古橋廣之進記念浜松市総合水泳場 TOBIOです。

 

僕も何度か試合でお世話になっているプールです、今回はそんな場所で日本一熱い場所といっても過言ではないほどのレースが行われました。

 

 

仕事柄すごく近くで寺川綾さんがインタビューされていたり・・・

 

水泳は陸上競技ほどではありませんがコンマ100分の1で勝敗が決まるレースが多くあります。

レベルの高い試合ほどその傾向が強いように思います。そして今回男子100mのバタフライは圧巻でしたね(結果は皆さん自身の手で調べてみてほしいです)

 

瀬戸大也選手や中村克選手、坂井聖人選手や江原騎士選手。女子だと内田美希選手や渡部香生子選手等、世界レベルの選手も多く出場しています。そんな選手たちの泳ぎを仕事の合間に見ることができたり、いつもは選手として出ているレースの裏側にどんなに多くの人が協力してくれているのかを改めて知ることができました。とても貴重な経験でした。

ページの先頭へ