• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2015年夏のオープンキャンパス

【2015年8月21日】

8月7~9日、夏のオープンキャンパスが開催されました。
3日間とも天気に恵まれ、多くの高校生や保護者の方に来場して頂きました。
 
今回は例年より規模を拡大し、新しい試みも取り入れてみました。
 
フィットネス体験
■エアロビックダンス(初)
 
学生スタッフの希望で今回より導入しました。
音楽に合わせて4種類のエクササイズを行うのですが…
『簡単そうに見えて難しく、きつかったです』という感想をとても多く頂きました。
学生スタッフも最初はぎこちない所がありましたが、慣れてくると元気よく声を出して指導していました。
非常に良い経験になったと思います。
 
■ストレッチ(初)
こちらも学生スタッフの希望で今回より導入しました。
普段何気なく行っているストレッチでも、少し関節の角度を変えるだけで伸ばされる箇所が変化することを体験できた模様です。
 
■バランスボール
 
 
 
救急救命体験
■救命シミュレーション(初)
 
3人一組で救命現場のシミュレーションを行います。
学生の真剣な演技に、思わず涙を流す方もいらっしゃいました。
『迫力があり感動しました。人の命を助ける救命の仕事の大切さがよく分かりました。』
といった感想もたくさん頂きました。
 
■AED体験
 
■救命機器紹介
 
■個別相談コーナー
 
■模擬講義
 
8月7~9日、夏のオープンキャンパスが開催されました。
 
今年は3日間とも好天に恵まれ、多くの高校生や保護者の方に来て頂きました。
猛暑の中ご来場下さった皆様、誠にありがとうございました。
 
今回は例年より規模を拡大し、新しい試みも取り入れてみました。
 

フィットネス体験

■エアロビックダンス(初)
 
今回より、学生スタッフの提案によって導入しました。
音楽に合わせて4種類のエクササイズを行うだけですが…
『簡単そうに見えて難しく、きつかったです』という感想をとても多く頂きました。
 
 
学生スタッフも最初はぎこちない所がありましたが、次第に声も大きく元気よく指導していました。
 
■ストレッチ(初)
 
こちらも学生スタッフの提案による初の試みです。
普段何気なく行っているストレッチでも、少し関節の角度を変えるだけで伸ばされる箇所が
変化することを体験できた模様です。
 
■バランスボール
 
 

救急救命体験

■救命シミュレーション(初)
 
救命系でも初の試みとして、3年生の救急救命模擬実習で行っている
救命現場を想定したシミュレーションを披露しました。
 
 
学生の真剣な演技に、思わず涙を流す方もいらっしゃいました。
 
『迫力があり感動しました』
『人の命を助ける救命の仕事の大切さがよく分かりました』
といった感想もたくさん頂きました。
 
■AED体験
 
 
■救命機器紹介
 
 
■個別相談コーナー
 
■教員によるミニ講義など
『子どもの事故予防』(担当:岡村)
 
『人命救助には体力がいる!』(担当:尾方)
 
『テーピング体験』(担当:飯尾)
 
『筋力発揮の不思議』(担当:堀田)
 
『最大酸素摂取量の測定』(担当:堀田)
 
 

 

また、大学全体の行事として初めて開催された『中部大好CU女子』のパネルディスカッションに
本学科3年生で今回の学生スタッフでもある久保さんが出席しました。
 
 
 
救命女子かっこ良いですね!
また、フィットネス体験でも女子学生が大活躍していました。
 
 
 
スポーツ保健医療学科にもスポーツ指導者・救命士女子学生が順調に増えてきていますね。
志の高い女子高校生の入学を待っています!
 
次回、秋のオープンキャンパスは10月17日(土)開催です。 (浦井)
また、大学全体の行事として今回初めて開催された『中部大好CU女子』のパネルディスカッションに本学科3年生の久保さんが参加しました。8月7~9日、夏のオープンキャンパスが開催されました。
3日間とも天気に恵まれ、多くの高校生や保護者の方に来場して頂きました。
 
今回は例年より規模を拡大し、新しい試みも取り入れてみました。
 
フィットネス体験
■エアロビックダンス(初)
 
学生スタッフの希望で今回より導入しました。
音楽に合わせて4種類のエクササイズを行うのですが…
『簡単そうに見えて難しく、きつかったです』という感想をとても多く頂きました。
学生スタッフも最初はぎこちない所がありましたが、慣れてくると元気よく声を出して指導していました。
非常に良い経験になったと思います。
 
■ストレッチ(初)
こちらも学生スタッフの希望で今回より導入しました。
普段何気なく行っているストレッチでも、少し関節の角度を変えるだけで伸ばされる箇所が変化することを体験できた模様です。
 
■バランスボール
 
 
 
救急救命体験
■救命シミュレーション(初)
 
3人一組で救命現場のシミュレーションを行います。
学生の真剣な演技に、思わず涙を流す方もいらっしゃいました。
『迫力があり感動しました。人の命を助ける救命の仕事の大切さがよく分かりました。』
といった感想もたくさん頂きました。
 
■AED体験
 
■救命機器紹介
 
■個別相談コーナー
 
■模擬講義
 
 
また、大学全体の行事として今回初めて開催された『中部大好CU女子』のパネルディスカッションに本学科3年生の久保さんが参加しました。

ページの先頭へ