• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

第75回東海学生駅伝対校選手権大会

【2013年12月20日】

第75回東海学生駅伝対校選手権大会が知多半島を舞台に開催されました。中部大学陸上競技部は13年ぶりの出場となりました。知多半島1周64.5kmを7人の選手が中部大学のシンボルカラーである青いユニフォームと襷(たすき)が駆け抜けました。残念ながら、4-5区で襷をつなぐ事が出来ませんでしたが、途中リタイアする事無く、完走しました。

 区間は7区あり、7人の選手が戦いました。7人の内、4人がスポーツ保健医療学科の学生でした。また、選手以外にも各区間でサポート役の帯同者の力添え、スタッフのきめ細やかな移動計画により、中部大学の出場から完走をすることができました。これからの成長と活躍にご期待下さい。

1区 遠藤晏樹(生命健康科学部スポーツ保健医療学科)

2区 伊東和也(人文学部歴史地理学科)

3区 稲垣光浩(応用生物学部応用生物化学科)

4区 中野峻佑(生命健康科学部スポーツ保健医療学科)

5区 永田達也(工学部電子情報工学科)

6区 成田真伍(生命健康科学部スポーツ保健医療学科)

7区 村上友哉(生命健康科学部スポーツ保健医療学科)

ページの先頭へ