• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

ESD研究発表会

【2013年5月8日】

第4回中部大学ESD研究・活動報告発表会

「持続可能な社会づくりに欠かせないAED」発表

金子享弘(2期生)

ESDの研究を通して救急救命士に必要なAEDの知識を深めることができ、自分のためになりました。

ESDの研究の発表は意識の高い人が多く刺激のある会でした。 ESDの研究を通して救急救命士に必要なAEDの知識を深めることができ自分のためになった。 ESDの研究の発表は意識の高い人が多く刺激のある会でした。

山川峻介(2期生)

自分の学科に関係することを研究することができて、とてもプラスになりました。この研究を自分の学ぶ学科で学ぶことに少しでも活かすことができるようにしたい。またこのESDに誘っていただいた先生には感謝したいです。

学科教員より

学長賞にはおよばなかったが、とても良い発表でした。救命士の西村先生も足を運んで見に来てくださいました。

ページの先頭へ