• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

WRSフューチャーコンビニエンスストアチャレンジにて本学を含む合同チームが一位を獲得

【2017年12月22日】

12月21日に仙台において開催されたWRSフューチャーコンビニエンスストアチャレンジにオムロン、中京大の橋本研、中部大のMPRG(機械知覚ロボティクスグループ:大西、真野、丸山(本学4年)、山内先生、山下先生、藤吉先生が参加)の 合同チームROC2として参加しました。同ロボット競技会では、ロボット技術により従業員の負担を軽減し、顧客に新たなサービスを提供する未来のコンビニエンスストアを実現することを目的として競技がおこなわれ、 陳列・廃棄タスク(日常商品(おにぎり、お弁当など)の自動補充および消費期限切れ商品の廃棄を行う)部門において、100点(パーフェクト)で第一位となりました。

別サイトにリンクします機械知覚ロボティクスグループ 

別サイトにリンクします競技の模様(動画再生)

別サイトにリンクします日刊工業新聞ロボットニュース

ページの先頭へ