中部大学の研究活動

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

新着情報一覧

【2019年6月1日】ニュース
研究成果の事業化強化で「ユニバーシティー・リサーチ・アドミニストレーター(URA)」
【2019年5月20日】ニュース
マリーゴールドの根が出す物質の殺虫メカニズムを解明 ─無農薬で作物の収穫量を増やす持続的食糧生産の実現を目指す─ (長谷川浩一准教授、応用生物学専攻博士後期課程2年浜口昂大さんら)
【2019年5月14日】ニュース
巻貝の向きをゲノム編集技術で反転 (黒田玲子特任教授、阿部真典特任講師)
【2019年5月7日】ニュース
日本企業開発の観測ロケットが初めて宇宙に到達 位置計測に中部大学の小型GPS受信機 (海老沼拓史准教授)
【2019年4月23日】ニュース
体温において心臓が効率良く拍動するメカニズムの一端を解明 (新谷正嶺助教ら)
【2019年4月22日】ニュース
中部大学、次世代燃料電池用新規空気極材料を開発 ―SOFCの稼働温度を200℃低減へ― (橋本真一教授ら)
【2019年3月29日】ニュース
中部大学製の超小型衛星用受信機、準天頂衛星「みちびき」で測位に成功 ─日本・米国・ロシアの測位衛星の電波を巧みに使い分け─ (海老沼拓史准教授)
【2019年3月6日】ニュース
イカスミにアレルギー抑制効果を発見 ─副作用の低い抗アレルギー剤の開発目指す─ (川本善之准教授、武田湖州恵准教授ら)
【2019年2月15日】ニュース
中部大学、株式会社デンソーと微細藻類で免疫力向上の効果を確認、日本薬学会で発表
【2019年1月29日】ニュース
気圧の変化を感じる場所が内耳にあった ―気象病や天気痛の治療法応用に期待― (佐藤純教授らの共同研究グループ)
【2019年1月18日】ニュース
イプシロンロケット4号機による革新的衛星技術実証1号機が打上げ成功 ―海老沼拓史准教授(宇宙航空理工学科)が開発した超小型宇宙機用GNSS受信機が搭載―
【2018年12月25日】ニュース
ボルネオ島のテングザルに絶滅の予兆 ―10年で1つの群れの頭数が15%減― (松田一希准教授らの国際共同研究グループ)
【2018年12月19日】ニュース
イプシロンロケット4号機により革新的衛星技術実証1号機が打ち上げられます ―海老沼拓史准教授(宇宙航空理工学科)が開発した超小型宇宙機用GNSS受信機が搭載―
【2018年12月17日】ニュース
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「自動運転(システムとサービスの拡張)」に参画
【2018年12月11日】ニュース
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「国家レジリエンス(防災・減災)の強化」に参画
【2018年12月6日】ニュース
本学と米ワイオミング大学、交流協定締結
【2018年11月29日】ニュース
動物が未来を予測して眼を動かすために小脳が不可欠であることを発見 (情報工学専攻博士後期課程3年三木俊太郎さん、平田豊教授)
【2018年11月21日】ニュース
飯吉厚夫理事長・総長、ロシア科学アカデミーより名誉博士号 ─核融合・プラズマ研究推進、グローバルな大学教育と研究開発に貢献─
【2018年10月29日】ニュース
炎で機能性材料を合成する新技術を開発 ─塗料や化粧品生産から応用─ (平沢太郎教授ら)
【2018年10月26日】ニュース
山本尚教授が2018年度の文化功労者に

全39件の内 1件~20件を表示

ページの先頭へ