• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

アリーナ2011 第12号

ARENA2010

B5判 502頁
定価: 本体2000円+税
発売:風媒社(2011年11月30日)
ISBN:4-8331-4094-0

〈表紙の作家〉ケイト・ランゲル―ケイト的なエピファニー 
◎小島 亮
[特集]加藤秀俊をめぐる環
[巻頭言]加藤秀俊をめぐる環─を世に送るにあたって◎小島 亮

特集

知のアリーナI 題名のないシンポジオン
 ─加藤秀俊 語り尽くすための序曲

井上輝夫・鷲見洋一・前田富士男
平井芽阿里・岩間優希・影浦順子・竹川慎吾・小島亮

知のアリーナII 知識と社会について
 ─若い世代、加藤秀俊と語る1

赤上裕幸・岩間優希・影浦順子・白戸健一郎・玉田敦子・長崎励朗・
              平井芽阿里・松永智子

知のアリーナIII 時間と文化について
 ─若い世代、加藤秀俊と語る2

赤上裕幸・岩間優希・影浦順子・白戸健一郎・竹川慎吾・玉田敦子・
              長崎励朗・平井芽阿里・松永智子

資料 加藤秀俊の出発点   東京商科大学(現・一橋大学)卒業論文
  アメリカ社會学の理論性格 ─その歴史意識と関連して

加藤秀俊の卒業論文を読む

竹川慎吾

資料 加藤秀俊英文論考I
       読者のいない作者(西原麻里訳)
    加藤秀俊英文論考II
       漫画、革命、自然主義(西原麻里訳)

 

山本有造教授最終講義   私の経済史研究

山本有造・松村高夫・山室信一・鷲見洋一・小島 亮 

Article

星と動物(2) 獣帯(黄道12宮)の蟹・獅子・乙女
 ─アラブ・イスラム世界のフォークロア

堀内 勝

 

Interface

アドルノにおける観相学と「社会」への問い
 ─ホネットとボンスの解釈を踏まえて―

表 弘一郎

金史良の「草深し」を読む
 ─テクスト分析による試み

朴 銀姫

資料 本田美奈子 を再評価する
【PHOTO ESSAY】 本田美奈子と朝霞という街

平 修一

         

ソウルシンガーとしての本田美奈子

小島 亮 

Portfolio

〈1〉加藤秀俊ア・ラ・カルト

加藤秀俊先生に学んだ日々

津金澤 聰廣

ひとつの加藤秀俊論 

竹内 洋

“コミュニケイション史”の構想
―加藤秀俊『文化とコミュニケイション』を再読する

佐藤卓己

一九七〇年 加藤先生と私たち

疋田正博

調査報告 加藤秀俊 @zinbun.kyoto-u.ac.jp

富永茂樹

一九七四年 秋 目白

青羽芳裕

加藤秀俊先生から学んだこと

渡辺武達

カツオのフィールドワーク
~私の「水産社会学」研究の原点にある加藤秀俊先生~ 

若林良和

加藤秀俊先生と学習院大学つながりで今日まで

高橋一男

〈2〉文化と学問へのプロローグ

北米における現地日本語教科書類の特色・種類・歴史
―戦前期シアトル版全二八巻完全復刻作業で考えたことども 

奥泉栄三郎

ローカルコンテンツの話

小野桂之介

自然エネルギー ―形容詞でなくて数値で

村岡克紀

アルジェから見たチュニジア革命

桃井治郎

モンスーンに吹かれて
─青山背後の孤高たち「チベット南東部」 

ハナ ヌスビト

「光クラブ」事件と山崎晃嗣をめぐる言説についての覚書

杉本和弘

戦後六五、六六年八月の戦争体験者の報道を振り返る
―北陸中日新聞で取材に関わって―

宮畑 譲

『ひと夏にかけた夢
     ~からくり人形師・八代目玉屋庄兵衛』

近藤 尚

自著を語る

『移動する理論─ルカーチの思想』

西角純志

『古代語の謎を解く』

蜂矢真郷

書評論文

聖徳太子不在説に関する二、三の問題
―大山誠一氏の業績に寄せて―

宮川克己

新刊旧刊

『朽ちていった命』 

古川圭子

『沖縄宮古島下地民俗誌』

平井芽阿里

『わたしはホロコーストから生まれた』

栃井裕美

『自ら墓標を建つ』『人間・風土の社会科学』

竹川慎吾
 

ページの先頭へ