• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

アクタVol.15

Vol.15 恵那からの花綴り 

Vol.15

南 基泰 著

A5判133ページ
定価:本体700円+税
発行:中部大学
発売:風媒社(2010年3月31日)
ISBN:4-8331-4079-9

目次

  • はじめに
  • 浅春の舞
     こころ躍らす浅春の花木マンサク
     春山の道しるべアセビ
     草枕の憂鬱
  • 萌黄色の中で
     天平の野辺を偲ぶカタクリ
     里山の沢筋に灯る木の花シデコブシ
     蜀の春
     連なる季節、迎える春ショウジョウバカマ
  • 催花雨の後
     ひとりもよし、大勢もよしハルリンドウ
     火の国「万年の草原」
     龍の背
  • 残雪のかがやき
     周伊勢湾の奇木珍草
     シャイな気むずかし屋ヘビノボラズ
     国道三一八号線
     氷河期遺存種ミカワバイケイソウ
     レフュージア
  • 薄暑の風
     林縁で風をまわすカザグルマ
     咲くとき、ぽんといいそうなキキョウ
     記憶にとどめたい日本の色トキソウ
     審美眼を問うササユリ
     源平の危惧
  • 盛夏の祈り
     土岐砂礫層湿地
     湿地の赤い絨毯モウセンゴケ
     種の融合
     黒川湿原
     亜熱帯の毛氈
     百年先にこの姿をサギソウ
     真夏の湿地に黄色い花を点々とミミカキグサ
     グレート・ヒマラヤの麓
  • 天高く
     ちいさな花のおおきな宇宙シラタマホシクサ
     亜熱帯の銀星
     侘びた花を律儀に天に向けワレモコウ
     北の原生花園
  • 枯れ草色のにおい
     清楚な花に苦味秘めセンブリ
     華奢なスタイリストウメバチソウ
     ニオイの感情ヤマラッキョウ
     天空の湖
     枯れゆく草の谷間からホソバリンドウ
     チベットの結晶
  • 霜枯れ
     常緑のいのちが這うヒカゲノカズラ
     冬をまとうことのない照葉樹の森で
     天に咲き、天から葉を落とすホオノキ
  • エピローグ

ページの先頭へ