• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

アクタVol.11

Vol.11 「主語」とは何か?

Vol.11

大門正幸 著

A5判93ページ
定価:本体700円+税
発行:中部大学
発売:風媒社(2008年12月20日)
ISBN:4-8331-4065-2

目次

  • はじめに
  • 1.主語ってなに?
  • 2.英語の主語とは
    主語=動作の主体?
    主語=文の最初にくるもの?
    主語=主格になるもの
    格を使った英語の主語の定義
    主語=動詞と一致するもの
    主語=動詞(助動詞)と倒置するもの
    英語の主語の定義のまとめ
    それだけを見ればいい定義・他の要素も見る必要がある定義
    問題となる構文
  • 3.日本語の主語
    主語=動作の主体?
    主語=文の最初にくるもの?
    「省略」について
    主語=「は」の付いたもの?
    日本語の主語
    主語=尊敬語化・謙譲語化を引き起こす要素
    日本語の主語の定義と英語の主語の定義
    問題となる構文:「が- が」構文と「に- が」構文
    問題となる構文に関するまとめ
    主語廃止論について
  • あとがき

ページの先頭へ