• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

公認心理師養成に対応した新カリキュラムを準備中

【2017年8月1日】

2018年4月の入学生より、公認心理師資格取得を目指した新カリキュラムを準備中

心理職の国家資格「公認心理師」が誕生します。公認心理師は、心理的に支援が必要な方に対して、心理のプロフェッショナルとして様々な現場で活躍することができる国家資格です。国 家試験合格後、医療保健、福祉、教育、産業その他の分野での心理的な 支援を専門に活動します。

受験資格を得るための2つの流れ

受験資格を得るには※、学部4年+大学院2年と学部4年+実務経験 複数年の2つの流れが想定されます。現在、心理学科では、公認心理師 養成のカリキュラム設置の準備を進めています。

  1. 学部4年+大学院2年
  2. 学部4年+複数年の実務経験

※本学での受験資格取得者数に制限がかかる場合があります。

ページの先頭へ