• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

報酬型インターンシップとは

“報酬型”「給与を得る」 + “インターンシップ”「就業&育成」                                         =人材育成を目的とした就業体験

本学が実施している「インターンシップ」はカリキュラムに組み込まれ、企業において定められた時間の就業体験をした上で、報告書の提出などを経て単位を取得するもので、報酬(給与)は出ませんが、この「報酬型インターンシップ」は、中部大学と春日井商工会議所がタイアップして就業先を紹介し、学生の育成だけではなく、企業の利益にも貢献し、報酬(給与)を得るものです。大学が紹介する勤務先で安心して就労の経験を積むことができ、経済面の安定化を図ることができます。

報酬型インターンシップは学外での新しい学びの場!

報酬型インターンシップイメージ

報酬型インターンシップに参加する具体的なメリット

  • 学修活動と経済面の安定化を図れ、学生生活をより充実させることができます。
  • 様々な職種を経験するコースもあります。自身の職業適性を認知し、より良い職業選択ができます。
  • 専門分野に関連する企業での活動により、専門教育の学修を補強できます。
  • 就職活動時のアピールポイントとすることができます。(履歴書に書ける研修制度!)
  • 就職に結びつく可能性もあります。

ページの先頭へ