• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

天文台

天文台ホームページ別サイトにリンクします

概要

中部大学天文台は平成29年4月1日に発足した、天文学を中心に広く周辺分野を対象に含むかたちで、理学・工学・文理融合分野で活動を行う研究教育組織です。総合大学・地域に根ざした大学・先端工学を有する工学部など、中部大学の特色を生かしさまざまな分野で研究と教育と連携のきっかけを作っていきたいと考えています。そのため中部大学天文台には理系・文系を問わず幅広い分野の教職員に所員として参加いただきました。今後、各所員の自由な発想に基づき幅広い分野で活動が展開されます。中部大学天文台の活動を通して、新しい理科教育の場を提供し、次世代の社会人、技術者、研究者の育成を目指します。また、中部大学天文台が今後活動を発展させ、将来、宇宙科学だけでなくさまざまな分野でリードできる存在になることを目指します。

天文台長
松尾 直規別サイトにリンクします

天体観測所

平成29年5月10日に開所した春日井キャンパスの天体観測所は、中部大学天文台による研究と教育と連携を実現するための第一歩となる施設です。今後、学内のみならず地域の皆さんとも連携した天文学教育・理科教育の場として活用される予定です。また、天体観測所は学内教育・研究の場としても活用され、基礎的な天体観測技術の習得や、より専門性の高い観測、天体望遠鏡以外の観測機器を用いた基礎研究や天文学に関する工学技術の応用の場として活用されるなど、中部大学天文台の活動の中心的役割を担っていきます。

天体観測所

所属教員別サイトにリンクします

構成員別サイトにリンクします

ページの先頭へ