• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

新穂高山荘

四季折々 ─ 研修に、心身のリフレッシュに

概要

新穂高山荘は、渓流に沿った16,000平方メートルの敷地に、山荘本館、山荘別館、温泉(露天風呂)などが点在し、学生、卒業生、教職員の福利厚生施設として絶好の条件を備えています。新穂高温泉郷のほぼ中央に位置し、東に槍ヶ岳・新穂高を望む絶好のロケーションに恵まれています。

1997年に新築した山荘本館にはラウンジ、食堂、展望室と宿泊室10室があり、温泉の源泉2本を備えた快適な浴室棟も完備しています。1年生を対象とした夏休みのフレッシュマンキャンプのベースとなり、また、ゼミやクラブの合宿などにも利用されています。

設備

山荘本館

山荘本館は、施設の中心として食堂や暖炉のあるラウンジ、テラスを備えています。2・3階には広縁つきのゆったりとした客室が10部屋あり、各部屋ともトイレ・洗面・冷蔵庫を完備しています。棟屋には展望台が設置され、昼は北アルプスの雄大な景色を、夜は満天の星空を楽しむことができます。

山荘別館

山荘別館は、各部屋にリビングルームと2つの和室・浴室を備えた客室で、家族での利用に適しています。

不言山荘(11月から4月は利用できません)

不言山荘は、リビングルーム・ベッドルーム・和室・浴室を備えたコテージタイプで、家族での利用に適しています。

研修棟(11月から4月は利用できません)

50~60名の収容が可能な2階研修室は、ゼミ・クラブなどのミーティングなど幅広く活用されています。

浴室

石造りの露天風呂を備えた温泉施設は、敷地内から湧き出る温泉を利用した本格的なもの。湯量も豊富でゆったりと温泉を楽しむことができます。もちろん24時間利用が可能です。

新穂高山荘

新穂高山荘

ページの先頭へ