• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

先輩からのメッセージ

2018年度入学生

保健看護学科を志望した動機は何ですか?

もともと外国の音楽やドラマといった文化が好きで将来は国際的に働ける人になりたいと思っていました。高校生になったばかりの頃は国際系の学部と迷ったこともあるのですが、母が看護師をしており、看護の道を進められたこともあり自然と看護師になりたいと思うようになっていました。また、本校を志望したのは看護学科では珍しく総合大学で他よりも多く様々な人と関わる機会があると思ったこと、知り合いの先輩たちが皆楽しそうだったことが動機となりました。

大学でやってみたいことは何ですか?

中部大学は総合大学であり、1つのキャンパスに全学部が集合しています。そこで、その特徴を生かして多くの人と関わっていきたいと考えています。また、将来は、外国で働くことも視野に入れているのでTOEICや英検などといったものも活用し、語学の面を鍛えていきたいと思っています。

将来の夢は何ですか?

世界に通用することのできる看護師になることです。そのために今、専門的知識だけではなく語学の面でもしっかりと磨かなければならないと思っています。4年間を無駄に過ごすことなくたくさんのことを吸収していきたいです。

受験生に一言

わたしは人よりも火が入るのが遅く、周りの子たちの勉強量などを夏休み明けに聞いてこのままでは自分だけ置いていかれるのではないかと不安になりました。その不安を打ち消すためにもその頃から業後は友人と一緒に学校に残って勉強したり、朝は今までより早く起きて英単語をやるといった自分なりのルーティーンを決めて受験に対して取り組んでいました。受験生は結果が出るまで、常にこのままで本当に大丈夫だろうかと不安になることもあると思います。ですが、努力は後から必ず付いてくるのであまり不安を感じなくても大丈夫だと思います。また体を崩してしまうと勉強にも身が入らなくなってしまうので健康には1番気をつけてください!来年会えることを楽しみにしています!!!

2017年度入学生

保健看護学科を志望した動機は何ですか?

将来助産師になりたいと思ったからです。そのためにはまず基礎となる看護技術と知識をしっかりと身に着けたいと思いました。4年間で校内での講義・実習、校外での臨地実習を行うことができ、指導教授のアドバイスのもと学習することができるからです。

大学でやってみたいことは何ですか?

看護や子どもに関わるボランティアに参加したいです。少しでも将来の自分に役立つ経験になれば良いな、と思っています。  もう一つは、他の学部との交流の場でたくさんコミュニケーションを取りたいです。もともと人見知りなのでそれが少しでも克服できればうれしいです。看護師に人見知りは致命的だと思うので直したいです

将来の夢は何ですか?

助産師になることです。生まれてきてくれる命を迎えるための準備をお手伝いしたいと思っています。これから出産をするという母親はたくさんの不安を持って病院に来ます。そんなお母さんたちの不安をできるだけ取り除いてあげられるような助産師になりたいです。そのためには看護の技術と看護師としての患者さんとのかかわり方が大切になってきます。この学科で学んだ知識を存分に活かせるような将来にしたいです。

受験生に一言

少しでも看護師、保健師、養護教諭に興味がある人はぜひオープンキャンパスに来てください。保健看護学科の学生や先生方が優しく詳しく教えてくれます。また、私のように助産師になりたい人、大学院に行ってもっと詳しく学びたい人も大歓迎です。たくさんの仲間と学んだことを教えあいながら学習できるのも魅力のひとつです。受験勉強は大変だとは思いますが、頑張ってくださいね。応援しています。

2016年度入学生

保健看護学科を志望した動機は何ですか?

自分は、保健師に興味があり、看護師の学習と保健師の学習の二科目を学ぶことができるため、この保健看護学科を志望しました。保健師は多面的な視点から活動することが期待されています。中部大学は総合大学でもあり、多面的、多角的かつ多くの価値観が理解できる勉強が可能だと思い入学しました。

大学でやってみたいことは何ですか?

保健師の仕事内容や保健師についての学習やサークルなどに参加してたくさんの人との交流を深めたいと思います。

将来の夢は何ですか?

保健師になることです。保健師として地域や職場の健康の向上に関わりたいと希望しています。保健師は、健康な住民のみなさんと接しながら健康教育や健康相談などの活動を通じて、住民の方々がよりいっそう元気になれるようにしていく仕事だと思っています。縁の下の力持ちとして多くの人々の健康を下支えできる保健師になりたいと思います。

受験生に一言

今は勉強が大変だと思いますが、それを乗り越えれば楽しい大学生活が待っているのでがんばってください。

ページの先頭へ