• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

講義・実習内容とメッセージ

教員名 職位 講義・実習内容とメッセージ
久米 和興別サイトにリンクします 教授

講義・実習内容

「精神看護学 I・II」

人々の精神的健康を保持・増進できる援助、および精神疾患を持つ人とその家族に対する援助を行うための知識・技術について学びます。同時に精神看護の今後の課題について考察します。

「精神看護学臨地実習」

精神科病棟で対象との治療的対人関係を形成・発展させながら看護問題を把握し、立案した看護計画に沿った看護援助の方法について学びます。

「人間関係論演習」

看護実践の基盤となる対人関係に関する基本的な知識と技術について学びます。

「看護研究概論」

臨床現場の疑問や問題を研究的に探求し、研究として発展させる方法を学びます。具体的には、聞く力、課題発見力、情報収集力、情報整理力、読む力、書く力、データ分析力などの基本的能力を身に付けることを目標とします。

メッセージ

精神科や精神看護学の領域も関心の持てるところがたくさんあると思います。積極的に学んでくれることを期待しています。

牧野 典子別サイトにリンクします 教授

講義・実習内容

【急性期成人看護学 I・II】

成人期の人を対象とした看護で、手術を受ける人への看護(I)と急病や救急時の看護(II)です。

「成人急性期看護学臨地実習」

実習は外科病棟で患者さんを受け持ち看護を実践し学びます。

「災害看護論」

 

メッセージ

手術や救急処置を受ける人には、看護師による心身両面への理解、的確な判断と迅速な対応、看護専門職としての気づきや行動力が不可欠です。具体的な事例を元にグループ学習をしますので積極的な参加を期待します。

城 憲秀別サイトにリンクします 教授

講義・実習内容

【公衆衛生学】

人々の健康の保持増進を図るための学問ですが、同時に実践活動を目指すための科学です。健康科学の基礎知識を習得し、それに基づく社会制度などの問題対応の学習をしたいと思います。

「疫学・保健統計学I・II」

 

【保健医療福祉行政論】

 

メッセージ

産業保健面での仕事が研究の中心となっています。とくに、経営者、従業員による自主的作業条件改善活動に興味を持っています。また、産業疲労に関する研究も進めており、疲労把握の質問紙である「自覚症しらべ」の作成作業に加わりました。現在、自主的改善活動では、幼稚園教諭の教育労働条件の改善や東南アジアの企業での活動に協力しています。これらを通じて、職場の健康レベル向上を科学的に探求したいと思っています。

堀井 直子別サイトにリンクします 教授

講義・実習内容

「在宅看護論 I・II」、「在宅看護論臨地実習」

自宅で療養する人やその家族に対する支援について、在宅ケアシステムも含めて学びます。

「ターミナルケア論」

尊厳ある人の命を完結できるように支える看護について、様々な視点から考えを深めていきます。

「統合看護臨地実習」

病棟のチーム医療および他職種との協働を体験し、看護の実務について学びます。

メッセージ

「難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことをおもしろく」
私の座右の銘です。在宅で療養される方々を生活者として尊重し、その人らしく生きるための支援方法を一緒に学んでいきましょう。

渋谷 菜穂子別サイトにリンクします 教授

講義・実習内容

「精神看護学 I・II」

人々の精神健康を保持・増進できる援助および精神疾患を持つ人とその家族に対する援助を行うための知識・技術について教授します。同時に精神看護の今後の課題について考察します。

「精神看護学臨地実習」

精神科病棟で対象との治療的対人関係を形成・発展させながら看護問題を把握し、立案した看護計画に沿った看護援助の方法について学びます。

「人間関係論演習」

看護実践の基盤となる対人関係に関する基本的な知識と技術について学びます。

メッセージ

わからないことがあった時は「今、ここで」解決するように心がけましょう。そうすれば、精神科はコワい所ではなく、意外と(!)おもしろい所なんだと実感できると思います。

白石 知子別サイトにリンクします 教授

講義・実習内容

「公衆衛生看護学概論」

公衆衛生看護学の基本概念と、個人・家族・集団・地域を対象とした看護活動における主要なアプローチ方法について学習します。

「公衆衛生看護管理論演習」

地域の健康水準の向上のために展開される関係機関・職種間のネットワーク構築や、地域ケアシステムへの発展を促す保健師の活動について学習します。

「公衆衛生看護学臨地実習I・II」

保健所、市町村(保健センター等)、企業、福祉施設等での臨地実習を通して、保健師として求められる思考や技術を学習します。

メッセージ

地域における看護の活動領域には、行政、産業、学校、在宅などがあります。予防や保健という考え方を理解し、医療から保健・福祉分野へと広がる看護の可能性を一緒に探っていきましょう。

福田 峰子別サイトにリンクします 准教授

講義・実習内容

「老年看護学I~III」

 

「老年看護学臨地実習」

 

メッセージ

施設における看護の質、高齢者の介護負担や認知症高齢者の支援に関することに関心をもって研究に取り組んでいます。皆さんが、高齢者に関心をもっていただき、高齢者が生き生きと生活するためには、どうしたらよいかを一緒に学び考えていきましょう。

山田 知子別サイトにリンクします 教授

講義・実習内容

「小児看護学I~III」

講義、学内実習、保育所・病院実習を通して、子どもの成長発達や健康障害に関する基礎知識、様々な健康レベルにある子どもと家族のニーズに応じた看護について学びます。

「小児看護学臨地実習」

 

メッセージ

私は子どもが大好きです。イキイキと輝く子どもの瞳はみている者を元気にさせますね。子ども達が笑顔でいられるよう、看護職者として何ができるのか考え続けていきたいです。研究は喘息をもつ思春期学童の主体的な治療参加に関するものです。

横手 直美別サイトにリンクします 准教授

講義・実習内容

「母性看護学I」

母性看護学の対象である、女性とその家族の健康を維持・増進するための必要な看護介入について学ぶ。

「母性看護学II」

周産期にある女性とその家族を対象として、母性看護の基本的援助技術とハイリスク状態時に必要な看護について学ぶ。

「母性看護学臨地実習」

母性看護学I・母性看護学IIの学習を基盤として、母性看護の実践能力を病院施設での実習を通して習得する。

メッセージ

母性看護学では自分がどのようにこの世界に誕生し、育まれてきたか、そしてどのように未来を創造していくかを考えながら、女性と赤ちゃん、そのご家族のもてる力を引き出し、高めるためのケアを学びます。

三輪 美紀別サイトにリンクします 准教授

講義・実習内容

「成人慢性期看護学I・II」

成人期の特徴をふまえ、慢性疾患の健康障害および回復過程にある患者、家族に対し、病気と共によりよく生きるための自己管理能力を高め、QOLを支援するための看護方法について学びます。

「成人看護学実習」

治療的看護技術を実習する。また紙上事例を用いて看護のプロセスを学びます。

「成人慢性期看護学臨地実習」

慢性疾患を患っている患者さんを受け持ち、患者さんの自己管理およびQOLを高める看護を学びます。

メッセージ

看護は技と心で創っていくものだと思います。多くの人々とふれあう機会のあるこの広いキャンパスで、技と心をいっしょに磨きましょう。

石井 真別サイトにリンクします 准教授

講義・実習内容

「小児看護学I~III」

講義、学内実習、保育所・病院実習を通して、子どもの成長発達や健康障害に関する基礎知識、様々な健康レベルにある子どもと家族のニーズに応じた看護について学びます。

「小児看護学臨地実習」

 

「ターミナルケア論」

尊厳ある人の命を完結できるように支える看護について、様々な視点から考えを深めていきます。

メッセージ

いったん子どもが病気になると、その出来事は家族全体に影響します。看護師が病気の子どもの看護を考えることはもちろんですが、その家族の思いをどのように看護に活かしていくかを、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

小塩 泰代別サイトにリンクします 准教授

講義・実習内容

「在宅看護論I~III」、「在宅看護論臨地実習」

自宅で療養する人やその家族に対する支援について、在宅ケアシステムも含めて学びます。

「ターミナルケア論」

尊厳ある人の命を完結できるように支える看護について、様々な視点から考えを深めていきます。

メッセージ

訪問看護師をしていました。赤ちゃんからお年寄りまで、そしてどんな健康状態の人でも「自分らしく生きること」ができるように応援してきました。そんな素敵な看護について一緒に学びましょう。

江尻 晴美別サイトにリンクします 准教授

講義・実習内容

「成人慢性期看護学」、「成人慢性期看護学実習」他

成人期の特徴をふまえ、慢性疾患の健康障害および回復過程にある患者、家族に対し、病気と共によりよく生きるための自己管理能力を高め、QOLを支援するための看護方法について学びます。

メッセージ

「看護って楽しそうだな」と関心を寄せてもらえるような授業・実習を心がけています。中部大学は施設も充実しているので、大いに学び、たくさんの仲間を作って大学生活を謳歌してほしいと思います。

荒川 尚子別サイトにリンクします 助教
(実習講師)

講義・実習内容

「成人慢性期看護学臨地実習」、「成人急性期看護学臨地実習」

メッセージ

「臨床で得た経験を、皆さんに少しでも多く伝えて、看護の深さ、おもしろさを知ってもらえたらと思います。一緒に楽しく学びましょう!」

大谷 かがり別サイトにリンクします 助教
(実習講師)

講義・実習内容

「成人慢性期看護学臨地実習」、「成人急性期看護学臨地実習」

メッセージ

看護はとっても奥深いなあと思います。みなさんといろいろなことにチャレンジしていきたいと思います。よろしくお願いします。

嶋崎 和代別サイトにリンクします 講師
 

講義・実習内容

「生活援助臨地実習」、「看護過程実践臨地実習」

メッセージ

時代の流れとともに看護に求められるものは多様化しており、看護職には生涯学び続ける力が求められます。
大学生活でその基盤を身につけることができるように、サポートできたらと思っています。また、若い感性の皆さんとともに、私自身も新しいことを学んでいきたいです。

清水 いづみ別サイトにリンクします 助教
(実習講師)

講義・実習内容

「小児看護学臨地実習」

メッセージ

主に小児看護の実習を担当します。皆さんと共に学び取り組んで看護の楽しさを伝えていきたいです。NICUに興味のある方は是非お話しましょう。

夏目 美貴子別サイトにリンクします 講師

講義・実習内容

「生活援助臨地実習」、「看護過程実践臨地実習」

メッセージ

やりがいがある仕事がしたい、と思い看護職を目指し、現在は学生さんに看護の素晴らしさを伝えられたらいいなと思って、教員しています。看護は奥深く、そして探求のしがいがあります。みなさんと一緒に、私も学んでいきたいと思います。

松田 麗子別サイトにリンクします 助教
(実習講師)

講義・実習内容

「成人慢性期看護学臨地実習」、「成人急性期看護学臨地実習」

メッセージ

コミュニケーションの第一歩は笑顔とあいさつです。♪人の痛みが分かるエレガントなNurseをめざしませんか。

宮武 真生子別サイトにリンクします 講師

講義・実習内容

「在宅看護論臨地実習」

メッセージ

ひとりひとりの思いを大切にしながら、自宅で「その人らしく生きる」ことを支援する魅力ある看護を一緒に学んでいきましょう。

山下 恵別サイトにリンクします 講師

講義・実習内容

「母性看護学臨地実習」

メッセージ

母親が育児に対し“大変なこともあるけど楽しい”と思い、母児共に笑顔ですごせるためのお手伝いが出来たらと思っています。


ページの先頭へ