• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

目的

本学の博士後期課程は、工学研究科・経営情報学研究科・国際人間学研究科・応用生物学研究科・生命健康科学研究科の 5 研究科を擁し、創発的な文理融合と分野融合の教育研究を特徴としています。
社会課題解決型の大学院教育をビジョンに掲げて大学院改革に取り組み、研究開発力と共に実践的な社会実装力と俯瞰的な人間力を併せ持って学術界ならびに産業界で活躍する人材の輩出に取り組んでいます。

本事業では、地球規模の社会課題の解決として、特に“エネルギー・環境・健康”に明確な特徴付けをして AI データサイエンスを駆使する博士人材を創発的分野融合により育成し、分野融合により培われた柔軟性および豊かな人間性と実践的開発力とを並走させる能力によって産業界の期待にも応える博士人材を育成し、地球規模の well-being 社会への貢献を見据えて、多様な社会システムを牽引する「あてになる」博士リーダーの養成を目指します。

ページの先頭へ