このプロジェクトは、専門能力と俯瞰的人間力を併せ持ち、自然科学の「知」と人文・社会科学の「知」の融合による「総合知」に通じる「創発的な分野融合力」を発揮して、地球規模の社会課題(エネルギー、環境、健康)への解決へAIデータサイエンスを駆使して挑戦、産業界と連携して地域から新産業創出に貢献する博士人材の養成をすることを目的としています。

事業統括からのメッセージ

本事業を取りまとめる事業統括の宮浦千里(総長補佐・教授)です。博士後期課程学生は学生であると共に、若手研究者の一員でもあり、本事業への参加によって経済的心配なく研究に没頭することが可能です。プログラムでは、魅力的なキャリア開発・育成コンテンツを用意して皆さんの研究が社会課題解決に貢献することを支援し、海外留学やインターンシップも推進します。本事業に参加して、挑戦的な分野融合研究に取り組み、高度博士人材として学術界・産業界、そして世界へ羽ばたいて欲しいと期待します。

宮浦千里特任教授

事業統括 宮浦千里総長補佐

本学大学院博士後期課程の学生からプロジェクト参加学生を募集します

選考された博士後期課程学生には新たな経済的支援の提供を背景に次世代の研究者として挑戦的研究への支援、多様なキャリアパス形成に向けた支援を提供します

※中部大学大学院博士後期課程学生支援プロジェクトは、国立研究開発法人科学技術振興機構「次世代育成研究者挑戦的研究プログラム」の採択を受けて、2021年度秋学期(1月)より実施するものです。

採用者専用サイトのご案内

採用者専用ページ別サイトにリンクします

※採用者の方のみ利用ができます。

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ