中部大学の音楽イベント

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

第86回中部大学キャンパスコンサート

【2019年2月16日開催】

春日井久美子 ・ 春日井恵 ヴァイオリンデュオリサイタル

2019年2月16日午後2時から、三浦幸平メモリアルホールで第86回中部大学キャンパスコンサート「春日井久美子 ・ 春日井恵ヴァイオリンデュオリサイタル」を開催し、地域の皆さまをはじめ、約400人のご来場をいただきました。

出演者

  • 春日井久美子(ヴァイオリン)
  • 春日井恵(ヴァイオリン)

賛助出演(ピアノ):水村さおり准教授(人文学部・中部大学キャンパスコンサートアドバイザー)

演奏曲目

第1部

  • チャイコフスキー作曲 : 「眠りの森の美女」から ワルツ
  • ハチャトゥリアン作曲 : 剣の舞
  • 瀧廉太郎作曲、イグデスマン編曲 : 荒城の月 The Castle Variations
  • クライスラー作曲 : 美しきロスマリン
  • クロール作曲 : バンジョーとフィドル
  • ジョプリン作曲 : エリート・シンコペーションズ
  • サン=サーンス作曲 : 死の舞踏

第2部

  • ドビュッシー作曲 : 「子供の領分:からゴリウォークのケークウォーク」
  • メンデルスゾーン作曲 : 歌の翼に Op.34-2
  • バルトーク作曲 : 「44の二重奏曲」から
    no.35 ルテニアのコロメイカ
    no.8  スロバキアの歌
    no.42 アラブの歌
    no.19 おとぎばなし
    no.39 セルビアの踊り
    no.36 バグパイプ
  • ヘンデル作曲、ハルヴォルセン、ハイフェッツ編曲 : パッサカリア

誰でも一度は聴いたことのある名曲が次々に披露され、春日井久美子さん、恵さんによる姉妹ならではの息の合ったヴァイオリン演奏で観客を魅了しました。

また、水村さおり准教授がピアノ演奏で加わり、3人の奏でる美しいハーモニーも存分に楽しむことができました。

曲間には、作曲者、ヴァイオリンデュオへの編曲、調弦などのお話があり、聴衆の皆さんは興味深く聞き入っていました。

コンサートの最後には、中部大学ボランティア・NPOセンターの学生より花束贈呈が行われ、アンコールのサラサーテ作曲「ナヴァーラ」を終えると、会場は惜しみない拍手に包まれました。

今回も中部大学ボランティア・NPOセンターの学生たちの呼び掛けに、来場者の皆さまから温かい募金が寄せられました。

演奏する春日井久美子さんと春日井恵さん

演奏する春日井久美子さんと
春日井恵さん

演奏者への質問タイム

演奏者への質問タイム

中部大学ボランティア・NPOセンターの学生による募金活動

中部大学ボランティア・NPOセンターの学生による募金活動

ページの先頭へ