中部大学の音楽イベント

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

第85回中部大学キャンパスコンサート

【2018年6月30日開催】

筧 孝也 フルートリサイタル

2018年6月30日午後2時から、三浦幸平メモリアルホールで第85回中部大学キャンパスコンサート「筧 孝也 フルートリサイタル」を開催し、地域の皆さまをはじめ、約400人のご来場をいただきました。

出演者

  • 筧 孝也(フルート)

賛助出演(ピアノ):水村さおり准教授(人文学部・中部大学キャンパスコンサートアドバイザー)

演奏曲目

第1部

  • C.シャミナード作曲 : コンチェルティーノ
  • G.フォーレ作曲 : シシリエンヌ
  • C.ドビュッシー作曲 : シリンクス
  • F.ボルヌ作曲 : カルメン幻想曲

第2部

  • G.ショッカー作曲 : 後悔と決心
  • A.ピアソラ作曲 : タンゴ・エチュードより第3番
  • O.タクタキシヴィリ作曲 : ソナタ

曲の解説も挟みながら、フランスの作曲家を中心にフルートの名曲もある多彩なプログラムを次々と演奏し、満員の聴衆はフルートの高く澄んだ音色に聞き入っていました。

2部の初めの演奏者への質問タイムでは、観客席から次々と質問があがり、吹奏楽部員の高校生からの練習方法、演奏方法の具体的な質問に対して詳細な説明もあり、盛り上がりを見せました。

最後は、中部大学ボランティア・NPOセンターの学生より花束と記念品贈呈が行われました。アンコールでは、ビゼー作曲「カルメンより第三幕への間奏曲」が演奏され、惜しみない拍手が送られました。

コンサート終了後には中部大学ボランティア・NPOセンターの学生たちの呼び掛けに、来場者の皆さまから温かい募金が寄せられました。

演奏する小坂井さんと水村准教授

演奏する筧さんと水村准教授

演奏者への質問タイム

演奏者への質問タイム

中部大学ボランティア・NPOセンターの学生による募金活動

中部大学ボランティア・NPOセンターの学生による募金活動

ページの先頭へ