中部大学蝶類研究資料館

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2017年度 展示について

【2017年7月17日】

企画展のお知らせ

「藤岡コレクションと愛知県のチョウ」

期間: 2017年8月16日(水曜日)~8月31日(木曜日) (※期間中は土・日曜日も開催)

開催時間: 10時~16時

場所: 中部大学 名古屋キャンパス 蝶類研究資料館 2階展示室

 

今回の展示は、当館保有の藤岡コレクションよりアゲハチョウ約10種類の標本と中部大学周辺のチョウや昆虫の標本とともに、三河昆虫研究会の杉坂美典氏にご協力を頂きました。

愛知県のチョウとして「愛知県の里山と街中のチョウ」。併せて、いろいろなチョウを比較した「変わったチョウ(14頭の雌雄モザイク/約30頭の変種)」と「似ているチョウ」の標本を展示しました。
専門家の方々から小中学生の皆さままで、チョウの魅力や面白さを体験して頂ける展示となっています。

 

「藤岡コレクションと愛知県のチョウ」 チラシ(PDF形式:約714KB)PDFファイル

チラシ

展示の「見どころ」

見どころ(藤岡コレクション)PDFファイル(PDF形式:約508KB)

見どころ(杉坂コレクション)PDFファイル(PDF形式:約255KB)

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ