• ページの本文のみをプリントします。ページの設定にて背景色とイメージを印刷する設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ページの設定にて背景色とイメージを印刷する設定にしてください。

2019年度 秋季企画展 第二展示室「中部大学 春日井キャンパスのはじまりと今」(報告)

【2020年2月29日】

期間:10月15日~2020年1月14日
会場:民族資料博物館 多目的室/1階エントランス展示

学校法人中部大学創立80周年記念に際し、大学開学当初の校地の整備時期、
80年代の高層建築と広場を融合したキャンパス整備の時期、さらに平成年間の
書院古建築と日本庭園の緑地帯を設けた、大学キャンパスには類をみない
キャンパス総合計画をすすめた時期などのこれまでの歩みを、建築図面や工事写真、構想計画の貴重資料を合わせて展示紹介しました。
また、歴史記念資料として、館では初めて、創立者の開学時の創刊「結晶」第一号の校正原本に寄せた、肉筆原稿を披露し、創設期の熱い建学精神の一端に触れました。
なお、関連資料の提供には、学内外からさまざまに協力を得ました。その他、展示室内には、2019年の新緑の季節にドローンを用いて撮影した、現在のキャンパスの3箇所の庭を、鳥の視線を体験するイメージ映像を大型スクリーンで放映しました。

 

展示風景

展示

 

展示風景

展示

 

展示風景

展示

 

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ