• ページの本文のみをプリントします。ページの設定にて背景色とイメージを印刷する設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ページの設定にて背景色とイメージを印刷する設定にしてください。

施設紹介

体験実習室

博物館学(博物館学芸員の資格取得に関する授業)に関する演習や実習、また一般対象の公開講座において、作品資料の閲覧、データ検索のほか、収蔵資料を用いて、実測作業や形状の観察記録をとるなど、物の形や素材に直接触れる感覚を通じて歴史文化を多面的に考察する「体験型の学びの場」として提供します。公開講座のテーマには、シルクロードに関連する古典絵画制作や陶片作りなどを計画しています。

多目的室

収蔵資料を中心とした春季および秋季の企画展示の他、博物館学実習における研究成果としての学生による模擬展示発表や、博物館の展示資料に関連した解説セミナーなど、生涯学習の場として提供します。また学内外の多方面の研究者による研究紹介の交流の場として活用し、大学の専門的な研究成果を地域へ発信します。

 

                         (2016年5月現在)

展示室

そのほかの展示室については、展示紹介のページをご覧ください。

ページの先頭へ